このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000196860
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M16082814583386
事例作成日
(Creation date)
2011/02/16登録日時
(Registration date)
2016年09月13日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
岡山にゆかりのあるガントレットという外国人について教えてほしい。
回答
(Answer)
明治23年(1890)に来日。岡山第六高等学校、山口高等商業学校、東京商科大学などで英語、ラテン語、速記を教える。語学教育のほかにもパイプオルガンの専門家・演奏家として日本のオルガン界に大きな足跡を残す。そのほか、岡山ではエスペラント(人工国際語)の普及にもつとめた。また、山口在住時には秋芳洞を学術調査し、海外に紹介した功績者としても知られる。(参考)「真金倶楽部」№4 URL: http://www.libnet.pref.okayama.jp/service/kyodo/makaneweb/makane04.htm
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
中国地方  (217 9版)
参考資料
(Reference materials)
①『秋吉台・秋芳洞の人物史4  エドワード・ガントレット』秋吉台科学博物館 1985
②『岡山のエスペラント』岡一太著 日本文教出版 1983
③『オルガンの文化史』赤井励著 青弓社 1995
④『七十七年の思ひ出』ガントレット恒著 大空社 1989
⑤『山田耕筰著作全集 3』山田耕筰著 岩波書店 2001
⑥『明治期外国人叙勲史料集成 5』梅渓昇編 思文閣出版 1991
⑦『エスペラントと上代淑』山根智恵(「上代淑研究」3号 2000 p.21-51)
⑧『日本のニュールンベルヒ(岡山エスペラント略史)』岡長平(「汎岡山」22巻2号 1951 p.4-11)
⑨『エスペラントの先進地岡山』高橋義雄(「おかやま百てん」195号 2002 p.8-11)
⑩『六高同窓会会員名簿 昭和12年度』六高同窓会 1938
⑪『来日西洋人名事典 増補改訂普及版』武内博編 日外アソシエーツ 1995
⑫『音楽大事典 2』(賛美歌の項)平凡社 1982
⑬『北陸中日新聞』昭和62年11月16日
⑭『朝日新聞』昭和31年7月30日
キーワード
(Keywords)
ガントレット
語学教育
パイプオルガン
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2016082814595683386
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢, 高校生, 中学生, 小学生(高学年)
登録番号
(Registration number)
1000196860解決/未解決
(Resolved / Unresolved)