このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000196757
提供館
(Library)
同志社大学 今出川図書館 (3310014)管理番号
(Control number)
2016-006
事例作成日
(Creation date)
2016年4月28日登録日時
(Registration date)
2016年09月09日 10時30分更新日時
(Last update)
2018年04月02日 12時33分
質問
(Question)
中世ではどういった庵が理想とされたか、といったことが書かれた資料を探している。
また、「庵」が登場する中世の文学作品も知りたい。
回答
(Answer)
回答プロセスの資料に記述がございました。
回答プロセス
(Answering process)
1.「庵」についての確認
本学契約データベース「JapanKnowlege Lib」を「庵」にて全文検索したところ『デジタル大辞泉』から”草木や竹などを材料としてつくった質素な小屋。”という記述を確認できた。他の事典から「草庵」「隠遁」「隠者」「隠者文学」などのキーワードを得る。

2.「庵」の評価について
CiNii Articlesにて検索キーワード「庵 評価」などで検索。
・小野 恭平「中世初期の仏教説話にみる仏道修行者の庵 : そのイメージと評価について」『日本建築学会計画系論文報告集』 436号 p.115-125 1992年
・小野 恭平「中世和歌にみる遁世者の草庵の評価について」『日本建築学会計画系論文集』504号 p.253-260 1998年

3.「庵」の登場する中世文学
本学OPACにて検索キーワード「隠者」「隠遁者」「草庵」と「文学」などを組み合わせて検索。
・『隠者の文学 : 苦悶する美』石田吉貞 [著]  東京 : 講談社 , 2001 
・『西行 長明 兼好 : 草庵文学の系譜』久保田淳著 東京 : 明治書院 , 1979
・『隠者の風貌 : 隠遁生活とその精神』桜井好朗著 東京 : 塙書房 , 1967
・『中世隠者文芸の系譜』広畑譲著 東京 : 桜楓社 , 1978 
・『中世草庵の文学』改訂版 石田吉貞著 東京 : 北沢図書出版 , 1970
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本文学  (910)
日本史  (210)
参考資料
(Reference materials)
久保田淳 著. 西行 長明 兼好 : 草庵文学の系譜. 明治書院, 1979. (国文学研究叢書) (NCID:BN00247235)
桜井好朗 著. 隠者の風貌 : 隠遁生活とその精神. 塙書房, 1967. (塙選書) (NCID:BN05813136)
石田吉貞 [著]. 隠者の文学 : 苦悶する美. 講談社, 2001. (講談社学術文庫), ISBN 4061595210 (NCID:BA54298464)
広畑譲 著. 中世隠者文芸の系譜. 桜楓社, 1978. (NCID:BN05529380)
石田吉貞 著. 中世草庵の文学 改訂版. 北沢図書出版, 1970. (NCID:BN06384181)
小野 恭平. 中世初期の仏教説話にみる仏道修行者の庵 : そのイメージと評価について. 1992-06-30. 日本建築学会計画系論文報告集(436) p. 115-125
小野恭平. 中世和歌にみる遁世者の草庵の評価について. 1998-02-28. 日本建築学会計画系論文集(504) p. 253-260
福田 秀一. 草庵の世界--隠遁の歌人・連歌師. 1968-06-00. (中世のこころと文芸(特集)) 國文學 : 解釈と教材の研究 / 學燈社 [編] 13(7) p. 101~106 (NCID:AN00089872)
キーワード
(Keywords)
隠遁
隠者
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
歴史
質問者区分
(Category of questioner)
学生
登録番号
(Registration number)
1000196757解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!