このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000196672
提供館
(Library)
所沢市立所沢図書館 (2310110)管理番号
(Control number)
所沢柳瀬-2016-*005
事例作成日
(Creation date)
2015/12/03登録日時
(Registration date)
2016年09月07日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年11月29日 13時56分
質問
(Question)
ネズミモチの薬としての活用法を知りたい。
回答
(Answer)
以下の資料に用い方などの記述があります。
 ○『薬草』 井波一雄/解説 会田民雄/写真 山と渓谷社 2006年
 ○『薬草』 平野隆久/著 柴崎その枝/著 山と渓谷社 2010年
 ○『都会の木の花図鑑』 石井誠治/著 八坂書房 2016年
 ○『日本の薬草』 指田豊/監修 学研教育出版 2010年
 ○『くらしの薬草と漢方薬』 水野瑞夫/共著 太田順康/共著 2014年
 ○『よく効く民間薬100』 村上光太郎/著 マキノ出版 1998年
 ○『薬になる植物図鑑』 増田和夫/監修 柏書房 2006年
回答プロセス
(Answering process)
1.所蔵資料の内容調査
 
 「ネズミモチ」「薬草」などをキーワードに所蔵検索。
 ○『薬草』 井波一雄/解説 会田民雄/写真 山と渓谷社 2006年
  p198-199に効用の記述あり
 ○『薬草』 平野隆久/著 柴崎その枝/著 山と渓谷社 2010年
  p158に薬効と用法の記述あり
 ○『都会の木の花図鑑』 石井誠治/著 八坂書房 2016年 
  p210に効果の記述あり
 ○『日本の薬草』 指田豊/監修 学研教育出版 2010年 
  p228に使用法の記述あり
 ○『くらしの薬草と漢方薬』 水野瑞夫/共著 太田順康/共著 2014年 
  p256に薬効と用い方の記述あり
 ○『よく効く民間薬100』 村上光太郎/著 マキノ出版 1998年 
  p225,226に利用法と用い方の記述あり
 ○『薬になる植物図鑑』 増田和夫/監修 柏書房 2006年 
  p181に使用法の記述あり 
 
2.ネズミモチの項目はあったが、薬としての活用法の記述のない資料
 △『散歩で見かける街路樹・公園樹・庭木図鑑』 葛西愛/著 創英社 2012年
  p83 「ネズミモチ」の項あり、 薬としての活用法の記述なし
 △『散歩の樹木図鑑』 岩槻秀明/著 新星出版社 2013年
  p71 「ネズミモチ」の項あり、 薬としての活用法の記述なし
 △『散歩道の木と花』 金田洋一郎/著 講談社 2012年
  p179 「ネズミモチ」の項あり、 薬としての活用法の記述なし
 △『名前といわれ木の写真図鑑』3 杉村昇/写真と文 偕成社 1998年
  p60~61 「ネズミモチ」の項あり、 薬としての活用法の記述なし
 △『日本の樹木』 林弥栄/編 山と渓谷社 1985年
  p631 「ネズミモチ」の項あり、 薬としての活用法の記述なし
 △『木の名前』 岡部誠/著 日東書院 2003年
  p167 「ネズミモチ」の項あり、 薬としての活用法の記述なし
 △『都会の木の実・草の実図鑑』 石井桃子/著 八坂書房 2006年
  p210 「ネズミモチ」の項あり、 薬としての活用法の記述なし
 △『原色日本樹木図鑑』 岡本省吾/著 北村四郎/補校 保育社 1978年
  p204 「ネズミモチ」の項あり、 薬としての活用法の記述なし 
 △『鑑定図鑑日本の樹木』 三上常夫/著 川原田邦彦/著 他 柏書房 2009年
  p257 「ネズミモチ」の項あり、 薬としての活用法の記述なし
 △『樹に咲く花』 合弁花・単子葉・裸子植物 茂木透/写真 高橋秀男/監修 他 山と渓谷社 2003年
   p282~283 「ネズミモチ」の項あり、 薬としての活用法の記述なし
 △『樹木』 菱山忠三郎/著 講談社 2007年
  p251 「ネズミモチ」の項あり、 薬としての活用法の記述なし
 △『葉・花・実・樹皮でひける樹木の事典600種』 金田初代/文 金田洋一郎/写真 西東社 2015年
  p173 「ネズミモチ」の項あり、 薬としての活用法の記述なし
 △『身近な薬用植物』 指田豊/著 木原浩/著 平凡社 2013年
  p262 「トウネズミモチ」の項あり、 「ネズミモチ」の項はなし
 
3.調査したが、記載のない資料
 ×『薬になる野草・樹木』 伊沢一男/著 主婦の友社 2008年
 ×『身近な薬草活用手帖』 寺林進/監修 誠文堂新光社 2014年
 ×『食べる薬草事典』 村上光太郎/著 農村漁村文化協会 2010年
 ×『日本山野草・樹木生態図鑑』 シダ類・裸子植物・被子植物<離弁花>編 浅野貞夫/編 桑原義晴/編 全国農村教育協会 1990年
 ×『薬草の科学』 佐竹元吉/著 日刊工業新聞社 2013年
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
薬学  (499 9版)
森林立地.造林  (653 9版)
参考資料
(Reference materials)
B11223047 薬草 井波一雄/解説 山と溪谷社 2006.12 499.87 4-635-06074-8
日本の薬草 指田豊/監修 学研教育出版 2010.3 499.87 978-4-05-404472-2
くらしの薬草と漢方薬 水野瑞夫/共著 新日本法規出版 2014.8 499.87 978-4-7882-7901-8
薬草 平野隆久/著 山と溪谷社 2010.7 499.87 978-4-635-06274-9
都会の木の花図鑑 石井誠治/著 八坂書房 2016.2 653.2 978-4-89694-199-9
よく効く民間薬100 村上光太郎/著 マキノ出版 1998.5 499.7 4-8376-1095-1
薬になる植物図鑑 増田和夫/監修 柏書房 2006.11 499.87 4-7601-2997-9
キーワード
(Keywords)
ネズミモチ
薬草
樹木
薬用植物
民間薬
活用法
用い方
薬効
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000196672解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決