このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000195461
提供館
(Library)
千葉県立中央図書館 (2120001)管理番号
(Control number)
千県中参考-2016-19
事例作成日
(Creation date)
2016/03/08登録日時
(Registration date)
2016年07月30日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年07月31日 09時35分
質問
(Question)
新島襄の漢詩「寒梅」について、いつ頃作られたか知りたい。
回答
(Answer)
新島襄の漢詩で寒梅を主題としたものは次の2つがあるようです。
(1)「庭上一寒梅 笑侵風雪開 不争又不力 自占百花魁」(庭上の一寒梅 笑ふて風雪を侵して開く 争はずまた力めず 自から占む 百花の魁)
(2)「真理似寒梅 敢侵風雪開」(真理は寒梅のごとし 敢えて風雪を侵して開く)

(1)の漢詩について
下記資料によると明治23年(1890)、新島襄が47歳のときの作と見られます。

【資料1】『新島襄』(和田洋一著 日本基督教団出版局 1974 人と思想シリーズ)
p.285「五平伝説、寒梅の詩、遺言」
「この五言絶句は、おそらく前者(明治23年(1890)元旦)より数日あとに生まれた作品だと推定される(中略)百足屋の庭には梅の木が一本あり、大磯はあたたかい土地なので正月に花が咲いた。それを眺めての新島の感想が、詩の形をとったのであろう」とされています。

【資料2】『敢えて風雪を侵して 新島襄を語る』(本井康博著 思文閣出版 2007)
p.47「庭上の一寒梅」
「この詩は神奈川県大磯で(新島が)亡くなるときに作詞したとの伝承がある」ということです。
p.72「庭上之一寒梅」
著者は、「新島が最期を迎えた神奈川県大磯(百足屋旅館)で作られたとするのが一般的」として、『新島襄の漢詩』(小川与四郎著 同志社新島研究会 1979)による推定の文章を引用しています。

(2)の漢詩について
下記資料によると明治21年(1888)、新島襄が45歳のときの作と見られます。

【資料2】『敢えて風雪を侵して 新島襄を語る』(本井康博著 思文閣出版 2007)
p.15「新島襄「寒梅」碑の写真」
碑は新島学園短期大学キャンパス(群馬県高崎市)にあり、「新島襄が愛弟子の深井英五に与えたもの」と書かれているそうです。

p.52「新島襄のことば2」
「1888年頃、新島襄が教え子の同志社学生、深井英五に書いて与えたもの。(中略)この漢詩が有名になったのは、1942年に同志社校友会が刊行した『新島先生書簡集』(正編)の口絵頁に写真版で紹介されたことが、契機となったと思われる。その後、所蔵者の深井はこれを同志社に寄贈した」ということです。

p.71「深井英五に「寒梅」を贈る」
著者は、下記資料を出典として、「寒梅」という詩は新島が深井に1888年頃に書いて与えたものとしています。
『新島襄 その時代と生涯』(同志社 1994)( http://ci.nii.ac.jp/ncid/BN13763055

(インターネット最終アクセス:2016年7月3日)
回答プロセス
(Answering process)
自館の蔵書検索システムで件名「新島襄」を検索して関連資料にあたりました。
なお、上記の『新島襄 その時代と生涯』と類似タイトルの別の資料(出版年が異なる)を確認したところ、「真理似寒梅」ではなく、「庭上一寒梅」の漢詩について「大磯での作と伝えられている」(p.137)という記述がありました。百足屋旅館の写真も掲載されています。
『新島襄 その時代と生涯 新島襄生誕一五〇記念写真集』(同志社 1993)( http://ci.nii.ac.jp/ncid/BN08888109
また、インターネットの検索結果から、『吟詠教本 漢詩篇』(日本詩吟学院岳風会編 笠間書院 1976)(p.96)に「庭上一寒梅」の通釈や語釈が載っているのが見つかりました。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本文学  (910 9版)
漢詩文.日本漢文学  (919 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】『新島襄』(和田洋一著 日本基督教団出版局 1974 人と思想シリーズ)(9102423702)
【資料2】『敢えて風雪を侵して 新島襄を語る』(本井康博著 思文閣出版 2007)(2102092797)
キーワード
(Keywords)
新島襄(ニイジマジョウ)
教育家(キョウイクカ)
漢詩(日本)(カンシ(ニホン))
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
一般
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000195461解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決