このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000195355
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M16060815080105
事例作成日
(Creation date)
2016/5/17登録日時
(Registration date)
2016年07月29日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
韓国の刺繍について調べている。具体的な刺し方や縁起をかついだ図案、鳥や花の図案を探しているが、資料はあるか。
回答
(Answer)
 韓国の染めや刺繍などの技法の総称として「ポジャギ」がある。検索キーワードが「ポジャギ」だと多くの資料がヒットするが、パッチワークのようなものが多く、韓国刺繍についての記載がある所蔵資料は少ない。
以下の資料にカラー写真とともに刺繍の方法についての記載がある。

①には、蓮の花、蘭、梅、牡丹、菊、撫子といった花だけでなく、鳥や蝙蝠、波や太陽などの吉祥文様の刺繍の記載がある。
象徴するものやそれぞれの由来について、12~15ページに「紋様の謂れ」の記載がある。また、基礎的な刺し方についても18~39ページに記載があり、作品の作り方のうち66~91ページには、実物大の図案もある。
②には、62~67ページの「刺繍の方法」にピョンスやチングムスといった技法が記載されている。190~195ページには「花と鳥のスーポ」、196~201ページには「花紋の刺繍のチョガッポ」の図案と要点が載っている。
③には、刺繍の例として牡丹のチャリョンス(ロングアンドショートステッチ)のほか、チンクムス(コーチング)やソンス(アウトラインステッチ)なども図とともに説明している。38ページには花の実物大図案、46~48ページには花や蝶、波、亀などの実物大図案もある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
手芸  (594 9版)
参考資料
(Reference materials)
崔良淑『吉祥紋様の韓国刺繍』 雄鶏社,2007,95p. 参照はp.12-15.p.18-39.p.66-92.
金賢姫『ポジャギづくり』 実業之日本社,2007,222p. 参照はp.190-201.
p.62-67.
崔良淑『カナタラポジャギ 2』 雄鶏社,2005,56p. 参照はp.30-47.
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2016060815092380105
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000195355解決/未解決
(Resolved / Unresolved)