このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000195349
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M16042113279740
事例作成日
(Creation date)
2016/04/21登録日時
(Registration date)
2016年07月29日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
端午の節句料理として作り方や盛り付けに参考となりそうな資料はあるか。
回答
(Answer)
当館所蔵の以下の資料に、端午の節句にまつわる料理の写真やイラストが記載されている。
①では「端午の節供の料理」という項目があり、端午の節供の由来などの説明に加え、お膳に盛り付けられた料理が写真で紹介されており、どういったものが使われるか、材料と料理の紹介がある。
②では、初夏の風景を連想させる先付、節句肴、吸物などの会席料理で、旬の食材を使った料理が写真付きで紹介されている。
③では、冷泉家における端午の節句の料理として、鯛と穴子の粽ずしなどが花菖蒲とともに盛り付けされるなど、料理が写真で紹介されている。
④では、イラストで、5月の旬の食材である筍の料理と青豆ごはんが作り方とともに紹介されている。
⑤では、「端午のごちそう」として、端午の節句にちなみ、鱒を焼いて鯉のぼりに見立てた料理や、豌豆ご飯などの作り方が写真付きで紹介されている。
⑥には、写真やイラストはないが、節句についての説明に加え、ちまき、よもぎ飯、柏餅の作り方が紹介されており、⑦の端午の節句関連では、柏餅の作り方のみ紹介されている。
⑧では、端午の節句について由来や故事の解説、料理の写真が紹介されている。また食材が使われる意味合いも解説されている。
⑨では、「若鮎五月揚」など会席料理の写真と作り方の記載がある。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
年中行事.祭礼  (386 9版)
参考資料
(Reference materials)
①長島博『日本料理伝統・文化大事典』 プロスター,2008,349p. 参照はp.80-82.
②鈴木直登『東京會舘おせちと節句料理』 平凡社,2012,144p. 参照はp.110-115.
③冷泉為人『五節供の楽しみ』 淡交社,1996,110p. 参照はp.40-43,93.
④近藤理恵『こどもとごはん12か月』 アリス館,2011,117p. 参照はp.14-20.
⑤小林玖仁男『歳時を楽しむお料理12か月』 扶桑社,2008,143p. 参照はp.52-55.
⑥根本悦子『今伝えたい食ものがたり』 芽ばえ社,2005,98p. 参照はp.29-32.
⑦橋本加名子『にほんの食ごよみ』 アスキー,2007,144p. 参照はp.60-61.
⑧小倉久米雄『日本料理行事・仕来り大事典 実用編』 プロスター,2003,311p. 参照はp.80-82.
⑨入口修三『楽しい会席:料理の三真』 新葉館出版,2011,135p. 参照はp.24-25,89-90.
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2016042113260379740
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000195349解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!