このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000195267
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼久-2016-041
事例作成日
(Creation date)
2016年06月09日登録日時
(Registration date)
2016年07月27日 14時38分更新日時
(Last update)
2016年09月09日 10時53分
質問
(Question)
「貫名菘翁」の絵で「落款」の入っているものを探している。
回答
(Answer)
落款、署名等のある下記資料を紹介した。
『臨学名品大系 1 貫名菘翁 哀冊』(桑原呂翁〔ほか〕編 西東書房 1987)
『貫名菘翁・阪正臣・尾上柴舟書画名品展 与野市所蔵江川吟舟氏収集』(与野市教育委員会生涯学習課編 与野市教育委員会 2000)
『真偽評価書画鑑定指針 第7巻 海屋及対山系』(吉岡班嶺編著 第一書房 1983)
《国会図書館デジタルコレクション》
「日本近世名画大観. 下巻」(恩賜京都博物館編 中島泰成閣出版部 1941)( http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/8311886  国会図書館)国会図書館/図書館送信参加館内公開 158コマ-159コマ
『日本書画落款大事典 下巻(す-わ)』(日本書画落款大事典刊行会編 遊子館)
 p473-475「貫名海屋 ぬきなかいおく」(1778-1863、別名に菘翁とあり)の項に落款の一覧(多数)が掲載されている。落款の読みもあり。
『書画落款印譜大全 復刻版 第1輯 明治以前』(狩野亨吉〔ほか〕編 柏書房 1996)
『日本書画鑑定大事典 第2巻(か-き)』(中野雅宗編著 国書刊行会 2007)

ウェブサイト・データベースの最終アクセスは2016年6月9日。

備考に追記あり。(2016/09/09)
回答プロセス
(Answering process)
自館目録を〈貫名菘翁〉〈菘翁〉〈海屋〉で検索する。
書画・落款事典を調べる。
事前調査事項
(Preliminary research)
調査済み事項 「貫名菘翁」は、安永7年3月(1778年)生まれ、 文久3年5月6日(1863年6月21日)没。
NDC
日本画  (721 9版)
参考資料
(Reference materials)
『臨学名品大系 1 貫名菘翁 哀冊』(桑原呂翁〔ほか〕編 西東書房 1987), ISBN 4-88098-301-2
『貫名菘翁・阪正臣・尾上柴舟書画名品展 与野市所蔵江川吟舟氏収集』(与野市教育委員会生涯学習課編 与野市教育委員会 2000)
『真偽評価書画鑑定指針 第7巻 海屋及対山系』(吉岡班嶺編著 第一書房 1983)
『日本書画落款大事典 下巻(す-わ)』(日本書画落款大事典刊行会編 遊子館)
『書画落款印譜大全 復刻版 第1輯 明治以前』(狩野亨吉〔ほか〕編 柏書房 1996), ISBN 4-7601-1368-1
『日本書画鑑定大事典 第2巻(か-き)』(中野雅宗編著 国書刊行会 2007), ISBN 978-4-336-04788-5
キーワード
(Keywords)
貫名 菘翁(ヌキナ スウオウ)
絵画(日本)-画集
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
レファレンス協同データベース事業サポーター様より情報提供あり。以下、調査本文。(2016/09/09)

ご解決済みの事例ですが、国文学研究資料館の蔵書印データベースの検索で
下記の情報がわかりました。

《国文学研究資料館》( http://www.nijl.ac.jp/  国文学研究資料館)
 電子資料館( http://www.nijl.ac.jp/pages/database/  国文学研究資料館)
 《蔵書印データベース》( http://base1.nijl.ac.jp/~collectors_seal/  国文学研究資料館) 

 蔵書印ID 03056
 蔵書印文 三緘堂
 色 朱
 陰陽 陽
 形状 正方形
  印文文字数 3
 印文出現位置 1三 2緘 3堂
 人物ID 7069
 蔵書印主 貫名海屋
 蔵書印主よみ ぬきなかいおく
 人物情報
 安永7(1778)年~文久3(1863)年。書家・画者。姓は初め吉井、後に貫名と称した。名は苞。字は君茂・子善。通称は泰次郎。号は菘翁・方竹山人・三緘堂など。狩野派から南宋画に転向した。書塾「須静塾」を開く。幕末の三筆の一人。
 △名苞字子善一字君茂号海屋晩改菘翁称泰次郞阿波人住京師業儒善書画文久三年癸亥五月六日歿年八十六葬東山高台寺(「蔵書印譜」による)
 典拠資料 蔵書印譜
 ( http://base1.nijl.ac.jp/infolib/meta_pub/G0038791ZSI_4920
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000195267解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!