このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000194743
提供館
(Library)
滋賀県立図書館 (2110049)管理番号
(Control number)
滋2016-0003
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2016年07月15日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年07月15日 00時30分
質問
(Question)
安土桃山時代の医師、曲直瀬道三について知りたい。
回答
(Answer)
『近江栗太郡志 巻3』によりますと、「曲直瀬道三は絶世の名医なり、従来京都の人と伝へらるゝは門戸を京都に張りしによれり、道三は永正三年當郡勝部村勝部氏に生る、勝部氏は佐々木の支流なり、名は正慶字は一渓道三と称す、雖知苦齋、習竹院、啓廸庵、友松子、又盍静翁と号す、母は目賀田摂津守綱清の女なり、幼にして父母を喪ひ伯母に養育せらる、(以下、略)」と、道三の生涯について記載されています。『守山市誌 [第5巻]』、『近江人物志』にも記載があります。

滋賀県関係の資料以外では、『近世漢方医学書集成 2』など、医学史関係の資料にも詳しい記述があります。
道三に関する研究書として、『曲直瀬道三と近世日本医療社会』が刊行されています。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
個人伝記  (289 8版)
参考資料
(Reference materials)
1 近江栗太郡志 巻3 栗太郡役所∥編 栗太郡役所 1926年 S-2120-3 p.559-561

2 守山市誌 [第5巻] 歴史編 守山市誌編さん委員会∥編集 守山市 2006年 S-2124-5 p.182-185

3 近江人物志 滋賀縣教育會∥編輯 文泉堂 1917年 S-2800- 17 p.244

4 近世漢方医学書集成 2 曲直瀬道三 1 大塚 敬節∥責任編集 矢数 道明∥責任編集 名著出版 1979年 2-4909-2 p.7-50

5 日本医家列伝 鈴木昶∥著 大修館書店 2013.4 G-4902-ス p.33-36

6 日本医療史 新村拓∥編 吉川弘文館 2006年 G-4902-シ p.78-88

7 江戸時代の医学 青木歳幸∥著 吉川弘文館 2012.6 G-4902-ア p.5-8

8 曲直瀬道三と近世日本医療社会 武田科学振興財団杏雨書屋∥編 武田科学振興財団 2015.10 S-4924- 15
キーワード
(Keywords)
曲直瀬道三
まなせどうさん
医師
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
211004901-2401(守山市立図書館提供)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
図書館
登録番号
(Registration number)
1000194743解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!