このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000193929
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6001015616
事例作成日
(Creation date)
2016/04/29登録日時
(Registration date)
2016年06月26日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年06月26日 00時30分
質問
(Question)
児童虐待をテーマとした絵本を探しています。
回答
(Answer)
児童虐待をテーマとした絵本で、子ども向けのものとしては以下の資料です。


『あなたはちっともわるくない(だいじょうぶの絵本1)』(安藤由紀/作・絵 岩崎書店 2001.3) 
母親から虐待を受けた子どもの視点から描いた絵本。

『うまれてきたんだよ』(内田麟太郎/文 味戸ケイコ/絵 解放出版社 2008.10) 
虐待された子どもの視点から描いた絵本。

『ねぇ、話してみて!(子どものトラウマ治療のための絵本シリーズ)』
(ジェシー/作・絵 飛鳥井望/監訳 亀岡智美/監訳 一杉由美/訳 誠信書房 2015.9)
性的虐待を受けた被害者が、同じ立場の子どもに向けてかいた絵本。

『パパと怒り鬼』(グロー・ダーレ/作 ひさかたチャイルド 2011.8)
父親からのDVを子どもの視点から描いたノルウェーの絵本。

『ぼく、あいにきたよ』(明川哲也/作 児嶋サコ/画 文藝春秋 2005.6)
虐待され亡くなった子どもがお母さんに思いを伝える絵本。

『まねっこでいいから』(内田麟太郎/文 瑞雲舎 2009.12)
児童虐待(ネグレクト)を扱った絵本。

『もうこわくない』(マリー・ウァブス/作 金の星社 2002.9)
こぐまとおおかみを登場人物にし、性的虐待を取り上げたベルギーの絵本。

『わかってほしい』(MOMO/作 YUKO/絵 クレヨンハウス 2003.12)
児童虐待を受けた著者による絵本。



[事例作成日:2016年4月29日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
漫画.挿絵.児童画  (726 8版)
参考資料
(Reference materials)
あなたはちっともわるくない 安藤由紀/作・絵 岩崎書店 2001.3
うまれてきたんだよ 内田麟太郎/文 解放出版社 2008.10
わかってほしい MOMO/作 クレヨンハウス 2003.12
パパと怒り鬼 グロー・ダーレ∥作 ひさかたチャイルド 2011.8
もうこわくない マリー・ウァブス/作 金の星社 2002.9
まねっこでいいから 内田麟太郎/文 瑞雲舎 2009.12
キーワード
(Keywords)
虐待(ギャクタイ)
絵本(エホン)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000193929解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決