このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000193719
提供館
(Library)
日本貿易振興機構アジア経済研究所図書館 (4110002)管理番号
(Control number)
REF-2016-00075
事例作成日
(Creation date)
2016/5/30登録日時
(Registration date)
2016年06月23日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年06月23日 00時30分
質問
(Question)
「インドネシア」 「ミャンマー (ビルマ)」 「ラオス」 「カンボジア」 各国と日本との歴史的関係、主に第二次世界大戦時の日本の侵略等の関係について書かれている図書の情報
回答
(Answer)
東南アジアとの日本の歴史的関係 (主に第二次世界大戦時) の概要がわかる日本語図書について、いくつかご紹介させていただきます。

まず、手軽に日本との関係を知ることができる図書としては以下2つのシリーズがございます。
※ 括弧内は当館の請求記号です。

・ 弘文堂 『もっと知りたい~』 シリーズ
『もっと知りたいラオス』 1999年 (AHLS/308/M1)
『もっと知りたいミャンマー』 1994年 (Ja/308/Mo15)
『もっと知りたいカンボジア』 1996年 (AHCB/308/M1)
これらは当該国の政治・経済・社会を概説したものですが、日本との関係についても1章を設けて紹介しております。

・ 明石書店 『~を知るための●●章』 シリーズ
『現代インドネシアを知るための60章』 2013年 (AHIO/308/G1)
こちらもインドネシアに関する様々な事柄について書かれている中で一部の章が日本との関係についての説明になっております。

日本との関係を全体テーマとした図書には以下のようなものがございます。

『戦争の記憶を歩く 東南アジアのいま』 (岩波書店, 2007年) (AH/341.3/S3)
http://mopac.jetro.go.jp/webopac/BB00257553
→ インドネシア・ミャンマーを含めた東南アジア数カ国で旧日本軍に関連する場所を訪れながら歴史を振り返る内容です。各章の最初に簡単な年表がございます。

『祖国を戦場にされて : ビルマのささやき』 (石風社, 2000年) (AHBR/327/S1)
http://mopac.jetro.go.jp/webopac/BB00151862
→ 日本占領期を経験した現地の人びとを訪ね歩く内容になっております。

こうした資料の他、特定の当時の出来事に焦点を当てた図書もございます。

『日本占領とビルマの民族運動 : タキン勢力の政治的上昇 』 (龍溪書舎, 2003年) (AHBR/323.1/N1)
http://mopac.jetro.go.jp/webopac/BB00339384

『現代史の断面・死の泰緬鉄道』 (校倉書房, 1999年) (AH/327.5/G1)
http://mopac.jetro.go.jp/webopac/BB00155156
→ インドネシア・ビルマが中心です。

『東南アジア史のなかの日本占領』 (早稲田大学出版部, 1997年) (AH/341.3/T1)
http://mopac.jetro.go.jp/webopac/BB00174348
→ 本タイトルをテーマとしたシンポジウムの成果報告書で、インドネシア・ビルマについて知ることができます。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
・ 『もっと知りたいラオス』 (弘文堂 1999年) (請求記号:AHLS/308/M1)
・ 『もっと知りたいミャンマー』 (弘文堂 1994年) (請求記号:Ja/308/Mo15)
・ 『もっと知りたいカンボジア』 (弘文堂 1996年) (請求記号:AHCB/308/M1)
・ 『現代インドネシアを知るための60章』 (明石書店 2013年) (請求記号:AHIO/308/G1)
・ 『戦争の記憶を歩く 東南アジアのいま』 (岩波書店, 2007年) (請求記号:AH/341.3/S3)
・ 『祖国を戦場にされて : ビルマのささやき』 (石風社, 2000年) (請求記号:AHBR/327/S1)
・ 『日本占領とビルマの民族運動 : タキン勢力の政治的上昇』 (龍溪書舎, 2003年) (請求記号:AHBR/323.1/N1)
・ 『現代史の断面・死の泰緬鉄道』 (校倉書房, 1999年) (請求記号:AH/327.5/G1)
・ 『東南アジア史のなかの日本占領』 (早稲田大学出版部, 1997年) (請求記号:AH/341.3/T1)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000193719解決/未解決
(Resolved / Unresolved)