このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000193325
提供館
(Library)
千葉市中央図書館 (2210009)管理番号
(Control number)
千葉市中央069
事例作成日
(Creation date)
2016年06月15日登録日時
(Registration date)
2016年06月15日 17時14分更新日時
(Last update)
2016年07月01日 14時40分
質問
(Question)
刺身などに添えられている白髪大根を細切りにしたものを「つま」と呼ぶのはなぜか。
回答
(Answer)
主材料の風味や色彩を引き立て、色どりを添えることから夫を助ける妻の役割という意味でつけられた。

また、刺身に付け合わせる材料の多くを「あしらい」と呼び、「あしらい」は「けん」「つま」「辛味」の三つに分かれている。白髪大根の細切りは「けん」の中の「敷づま」と呼ぶ。
回答プロセス
(Answering process)
①「世界世界大百科事典 18 チキン-ツン 改訂新版」を確認。

②「食品・料理」の参考図書書架をブラウジング。関連のありそうな参考図書を調査。
「世界の食語源×由来小事典」によれば、「主材料の風味や色彩を引き立て、色どりを添えることから夫を助ける妻の役割という意味でつけられた名称である。」と書かれていた。
「日本料理由来事典 中 す〜わ 川上 行蔵/監修」には、刺身に付け合わせる材料の多くを「あしらい」と呼び、「けん」「つま」「辛味」の三つに分かれており、白髪大根の細切りは「けん」の中の「敷づま」と呼ぶということが書かれていた。

③自館端末で「刺身」などのキーワードで検索。
「刺身の料理と盛りつけ 新しい日本料理 志の島 忠/著」に「つま」や「けん」について少し記載あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
食品.料理  (596 9版)
参考資料
(Reference materials)
世界大百科事典 18 (チキン-ツン) 改訂新版. 平凡社, 2007.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009140539-00
世界の食語源×由来小事典. ジャパンアート社, 2001.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I005558990-00
川上行藏, 西村元三朗 監修 , 川上, 行蔵, 1898-1994 , 西村, 元三朗, 1905-. 日本料理由来事典 中(す~わ). 同朋舎出版, 1990.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002944608-00
志の島忠 著 , 志の島, 忠, 1928-2001. 刺身の料理と盛りつけ 新装普及版. 旭屋出版, 2008. (新しい日本料理)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009399060-00 , ISBN 9784751107287
キーワード
(Keywords)
つま
大根
刺身
あしらい
けん
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000193325解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!