このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000193242
提供館
(Library)
いわき市立いわき総合図書館 (2310140)管理番号
(Control number)
いわき総合-一般280
事例作成日
(Creation date)
2016年05月23日登録日時
(Registration date)
2016年06月13日 11時09分更新日時
(Last update)
2016年06月13日 12時00分
質問
(Question)
月が追いかけてくるように見えることを、4歳児でもわかるように説明した本はありませんか?
回答
(Answer)
『楽しく遊ぶ学ぶふしぎの図鑑』(小学館 2011)P78-79に「どうしてつきはついてくるの?」がありました。
答えは「ついてくるように見えているだけ」ということがわかりました。

『4さいのふしぎがわかるよ!』(学研プラス 2016)のP52-53にも同じ質問があり、やはりこたえは「ついてきているように、わたしたちがみまちがいをしているだけです」とのこと。

絵本でも探してみると、『月のふしぎえほん』(大藪健一 PHP研究所 2014)は、絵本といっても内容的には小学生向き。なぜ月が追いかけてくるように見えるかについては記述がありませんでした。

『おつきさまこっちむいて』(片山令子ぶん・片山健え 福音館書店 2010)のなかに、「ねえねえ おつきさま。どうして ずーっと、ぼくのあとを ついてくるの?」という文がありますが、これについての答えは書かれていません。こちらの絵本は、月について子どもの目線で語られており、4歳のお子さんと一緒に読むのにおすすめです。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
参考図書[レファレンスブック]  (403 9版)
月  (446 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料①】『楽しく遊ぶ学ぶふしぎの図鑑』[児童/403/タ・1121421729]
【資料②】『4さいのふしぎがわかるよ!』[勿来・児童/03/ヨ・1320397571]
【資料③】『月のふしぎえほん』[内郷・児童/44/オ・1520317957]
【資料④】『おつきさまこっちむいて』[紫/E/カ・1121509721]
キーワード
(Keywords)
科学 便覧
宇宙
こどもの不思議
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
未就学児 社会人
登録番号
(Registration number)
1000193242解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!