このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000192882
提供館
(Library)
兵庫県立図書館 (2110027)管理番号
(Control number)
00201
事例作成日
(Creation date)
2012/5/8登録日時
(Registration date)
2016年06月02日 15時26分更新日時
(Last update)
2016年10月30日 14時56分
質問
(Question)
コウノトリの鳥名が、古い文献にどのように出てくるか知りたい。
『日本紀・私記』には「くぐこ」と出てくる。(『漢語抄』の引用)
回答
(Answer)
コウノトリ(鸛)の古名として判明したのは「おほとり」「コノトリ」「こふ」「しりくろ」「クワン」「ヨクトリ」など。
「くぐひ」とよんでいるのは調査した中では⑦『大和本草』のみ。

クグイ(鵠)は「ハクテウ」「こひ」「こふ」「コク」と書かれていた。
回答プロセス
(Answering process)
①『図説鳥名の由来辞典』(兵庫県立図書館請求記号488/156)
p89「かうのとり」の項「“おほとり”の名で奈良時代から知られている。昔は“おほとり”はいろいろな鳥の名として用いられたが、その中でもコウノトリに最も多く用いられている」
p148「くぐひ」の項「ハクチョウ類(オオハクチョウ、コハクチョウ)の古名である。」
         「『新撰字鏡』に『鵠 久久比 古比』また『倭名類聚鈔』に『鵠 古布 久久比』とでている」
「くぐこ」という項目はなかった。
これをもとに、「鸛」と「鵠」の二つについて調べていった。

ジャパンナレッジlibで「こうのとり」を検索すると、『古事類苑』(031.2/1/48)p556「鸛(おおとり)」がヒットする。
また、「くぐひ」は『古事類苑』p577「鵠」に掲載。
ここに掲載されていた文献を確認した。→②~⑧

②『新撰字鏡』(813.2/15)
p827「鵠 久ゝ比又古比」

③『諸本集成倭名類聚抄 本文篇』(813.2/6/1)
p751「鵠 …漢語抄云古布日本紀私記云久々比 大鳥也」
   「鸛 本草云鸛 音舘和名於保止利 水鳥似鵠而巣樹者也」

④『和漢三才図会 上』(031.2/4/1)
p465「鸛」の項に、「こふ」「しりくろ」「クワン」の読みがついている。
p473「鵠」の項に、「くゞひ」「コク」の読みがついている。

⑤『本朝食鑑 2』(499.9/10/2)
p158「鸛」こうのとり、古布(こふ)と読みがついている。
   「鴻(おおとり) 我が国では俗にこの字を借用る。」
   「『漢語抄』には鵠の字を用いて古布と訓んでいるが、誤りである。」

⑥『本草綱目啓蒙 3』(499.9/33/3)
p317「鸛 コウ コノトリ … クヾヒ(大和本草)」
p324「鵠 ハクテウ クヾヒ(古書)」

⑦『大和本草 第2冊』(499.9/6/2)
p196「鸛 ヨクトリ クヾヒ」と読みがついている。
   「コウノトリト。クヾヒは一物ナリ」
p197「鵠 ハクテウ」と読みが付いており、
   「和名ニ鵠ノ字コフト訓シ又久々比ト訓ス誤レリ」と書かれている。

⑧『益軒全集 六巻』(121.4/4/6)
『大和本草非批正』が収録されている。これは『本草綱目啓蒙』の著者が『大和本草』を批判したもの。
p750「鸛 こう、こうづる、日本紀に、くゞヒと云ははくてうなり。」
   「鵠 鵠の字まとゝ訓ずるときは、音こうなり。」
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
①菅原浩, 柿澤亮三 編著 , 菅原, 浩, 1913-1998 , 柿沢, 亮三, 1944-. 図説鳥名の由来辞典. 柏書房, 2005.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007737217-00 , ISBN 4760126597
②京都大学 編 , 京都大学. 新撰字鏡 : 天治本付:享和本・群書類従本 増訂版. 臨川書店, 1973.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I046080442-00
③京都大学文学部国語学国文学研究室 編 , 京都大学文学部国語学国文学研究室. 諸本集成倭名類聚抄 本文篇 再版. 臨川書店, 1971.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I010196250-00 , ISBN 4653005079
④寺島 良安/編 , 和漢三才図会刊行委員会/編集 , 寺島‖良安 , 和漢三才図会刊行委員会. 和漢三才図会 上. 東京美術, 1983.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I012311782-00
⑤人見必大 [著] , 島田勇雄 訳注 , 人見, 必大, 1642-1701 , 島田, 勇雄, 1911-1990. 本朝食鑑 2. 平凡社, 1977. (東洋文庫)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001341043-00
⑥小野蘭山 著 , 小野, 蘭山, 1729-1810. 本草綱目啓蒙 3. 平凡社, 1991. (東洋文庫 ; 540)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002143782-00 , ISBN 458280540X
⑦〔貝原 益軒/著〕 , 岸田 松若/〔ほか〕註 , 貝原‖益軒 , 岸田‖松若. 大和本草 第2冊. 有明書房, 1975.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I017005529-00
⑧[貝原 益軒/著] , 益軒会/編 , 貝原‖益軒 , 益軒会. 益軒全集 6巻. 国書刊行会, 1973.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I000039012-00
キーワード
(Keywords)
こうのとり
くぐひ
くぐこ
鳥名
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000192882解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!