このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000191958
提供館
(Library)
相模原市立橋本図書館 (2210035)管理番号
(Control number)
相橋-H28-006
事例作成日
(Creation date)
20160205登録日時
(Registration date)
2016年05月07日 16時03分更新日時
(Last update)
2016年05月14日 14時08分
質問
(Question)
A)橋本を中心に町田市相原も含めた、横浜線開通前の明治40年以前の地図が見たい。相模原市立博物館でそのような1枚地図が展示されているのを見た。
B)橋本宿について文章でも良いので知りたい。
回答
(Answer)
A)資料⑪の付録地図「明治39年の相模原」と資料⑤を複写された。
B)⑫、⑬の資料を借りられた。
回答プロセス
(Answering process)
市内OPACでキーワード“ハチオウジ チズ”で検索した結果、次の資料が見つかった。
①『関東Ⅰ 地図で読む百年』 寺阪昭信/編 古今書院 2003 (自館請求記号:291.3)
p16に明治45年の八王子町、p78に明治45年の相模原の地図がある。

日本の地理に関する棚、多摩地域に関する郷土資料の棚をブラウジングした結果、次の資料が見つかった。
②『古地図・現代図で歩く明治大正東京散歩』 梅田厚/著 人文社 2003 (自館請求記号:R291)
③『図説八王子・日野の歴史』  郷土出版社 2007 (自館請求記号:K9-21)

市内OPACでキーワード“サガミハラ チズ”で検索した結果、次の資料が見つかった。
④『地図で見る多摩の変遷』 日本地図センター/編 日本地図センター 1993 (自館請求記号:K9-29)

以上、①②③④の資料を提供したが、他もご覧になりたいとのことであったため、調査を続行した。

市内OPACでキーワード“サガミハラ チズ メイジ”で検索した結果、次の資料が見つかった。
⑤『明治・大正の地図からみる相模原(複製)』 2003 (自館請求記号:K1-29)

市内OPACでキーワード“ハシモト チズ”で検索した結果、次の資料が見つかった。
⑥『橋本の歴史ガイド・ブック』 橋本の歴史を知る会/編 橋本の歴史を知る会 2015 (自館請求記号:K1-21)
「第3章 地図で見る橋本の変遷」に明治初期、明治15年、大正10年、昭和14年、昭和29年、昭和58年の地図がある。また、p37-38に橋本宿についての記述がある。
⑦『地名調査報告書』 相模原市教育委員会/編 相模原市 1984 (自館請求記号:K1-29)
旧相原村、橋本村の地図がある。

レファレンス協同データベース( https://crd.ndl.go.jp/reference/ 2016/3/31 最終確認)で事例を確認してみたところ次の事例が見つかった。
「相模原市中央区淵野辺周辺の様子がわかる地図、写真等で、なるべく古いものを探している。(鉄道が通っていたか、山や畑があったのか等がわかるもの)」( http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000140420 2016/3/31 最終確認)
この事例に掲載されていた資料から、次の資料が見つかった。
⑧『正式二万分一地形図集成東日本』 地図資料編纂会/編 柏書房 2001 (自館請求記号:R291)
p125に橋本周辺の記載がある。

検索エンジンGoogle( http://www.google.co.jp/ 2016/3/31 最終確認)でキーワード“相模原市 明治 地図”で検索した結果、次のウェブサイトがヒットした。
⑨「今昔マップ on the web」( http://ktgis.net/kjmapw/ 2016/3/31 最終確認)
過去と現在の地図を見比べることができ、明治39年測図の地形図も確認できた。

大型地図の棚から、次の資料が見つかった。
⑩『明治前期・昭和前期東京都市地図 4』 清水靖夫/編 柏書房 1996 (自館請求記号:R291)
p194-195に相原を含む、八王子・橋本の明治15年~明治22年の地図が記載されている。

自館作成ファイル『時代別相模原市地図収録資料一覧等』を参照した結果、次の資料が見つかった。
⑪『相模原市史 民俗編』 相模原市総務局総務課市史編さん室/編 相模原市総務局総務課市史編さん室 2010 (自館請求記号:K1-21)
付録に「明治39年の相模原」の地図がある。

自館発行物『発見!!さがみはら:大山道・橋本宿の巻 第47号』の参考資料欄から、次の資料が見つかった。
⑫『相模原の史跡』 座間美都治/著 相模原市 1976 (自館請求記号:K1-21)
p14-15に橋本宿に関する記載がある。
⑬『橋本の昔話』 加藤重夫/編著 ぎょうせい 1985 (自館請求記号:K1-20)
第1編に橋本宿に関する記載がある。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (291 9版)
参考資料
(Reference materials)
『関東Ⅰ 地図で読む百年』 寺阪昭信/編 古今書院 2003
『古地図・現代図で歩く明治大正東京散歩』 梅田厚/著 人文社 2003
『図説八王子・日野の歴史』  郷土出版社 2007
『地図で見る多摩の変遷』 日本地図センター/編 日本地図センター 1993
『明治・大正の地図からみる相模原(複製)』 2003
『橋本の歴史ガイド・ブック』 橋本の歴史を知る会/編 橋本の歴史を知る会 2015
『地名調査報告書』 相模原市教育委員会/編 相模原市 1984
『正式二万分一地形図集成東日本』 地図資料編纂会/編 柏書房 2001
「今昔マップ on the web」
『明治前期・昭和前期東京都市地図 4』 清水靖夫/編 柏書房 1996
『相模原市史 民俗編』 相模原市総務局総務課市史編さん室/編 相模原市総務局総務課市史編さん室 2010
『相模原の史跡』 座間美都治/著 相模原市 1976
『橋本の昔話』 加藤重夫/編著 ぎょうせい 1985
キーワード
(Keywords)
相模原
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000191958解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決