このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000191711
提供館
(Library)
兵庫県立図書館 (2110027)管理番号
(Control number)
00165
事例作成日
(Creation date)
2013/12/8登録日時
(Registration date)
2016年04月28日 10時26分更新日時
(Last update)
2016年10月07日 13時34分
質問
(Question)
『人間と労働の未来』(兵庫県立図書館請求記号X2/234)p75「熟練機械工制度」について知りたい。(どのように選ばれて教育されたか等)
回答
(Answer)
①『世界大百科事典 20』(兵庫県立図書館請求記号031/105/20)
p364「徒弟法」職人法とも略称。1563年イギリスで発布。最低7年間の徒弟期間が義務付け。
   「徒弟制度」イギリスでは14歳~21歳までの7年季徒弟が一般的。
②『原典イギリス経済史』(332.3/34)
p140~149 職人法の条文
③『イギリス・ギルド崩壊史の研究:都市史の底流』(332.3/124)
p380 1807年植字工連合組合の徒弟制に関する決議
④『イギリス技術者養成史の研究』(507.7/38)
p59 機械技術者になるまでの要請ルートについて
p340~341 第1次世界大戦直前における熟練工徒弟制の説明。
回答プロセス
(Answering process)
経済史(NDC:332.3)の書架を探す。
⑤『イギリス資本主義の確立』(332.3/30)
p290より、徒弟法というものが存在することが判明。
Cinii検索時「技術教育」のキーワードが出たことから④『イギリス技術者養成史の研究』へ。
事前調査事項
(Preliminary research)
『人間と労働の未来』p75「工場労働者ではあるがかなり長期の徒弟期間を持ち、その期間を終えて資格を獲得する熟練機械工制度が十九世紀のイギリスに根を下ろした。」
NDC 
参考資料
(Reference materials)
①世界大百科事典 20 (トウケ-トン) 改訂新版. 平凡社, 2007.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000009140546-00
②浜林 正夫 〔ほか〕編訳 , 浜林‖正夫. 原典イギリス経済史 増補版. 御茶の水書房, 1972.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I046121088-00
③坂巻清 著 , 坂巻, 清, 1941-. イギリス・ギルド崩壊史の研究 : 都市史の底流. 有斐閣, 1987.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001847181-00 , ISBN 4641064806
④広瀬信 著 , 広瀬, 信, 1952-. イギリス技術者養成史の研究 : 技術者生成期から第2次世界大戦まで. 風間書房, 2012.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I024103793-00 , ISBN 9784759919486
⑤吉岡昭彦 編著 , 吉岡, 昭彦, 1927-. イギリス資本主義の確立. 御茶の水書房, 1968.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001114676-00
キーワード
(Keywords)
徒弟法
徒弟制度
技術教育
イギリス
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000191711解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!