このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000191042
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6001014461
事例作成日
(Creation date)
2016/02/18登録日時
(Registration date)
2016年04月13日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年04月13日 00時30分
質問
(Question)
日本の無線の「発達史」のような本はありますか。
特に、第二次世界大戦の戦前・戦後の状況に興味があります。
回答
(Answer)
当館の蔵書から、次の資料をご紹介します。

1.『最近に於ける無線工学の進歩』(日本電波協会/編 共立出版 1944)当館請求記号【746/367/#】個人貸出不可
戦前の技術的な情況がよくわかります。

2.『日本無線史 (全13巻)』(電波監理委員会 1950-51)当館請求記号【746/527/#】中之島所蔵 個人貸出不可
第1巻 無線技術史(上) ※内容は明治時代から始まります。
第2巻 無線技術史(下)

3.『日本無線五十五年の歩み』(日本無線/[編] 日本無線 1971)【547.5/184N】貸出不可
日本無線株式会社(JRC)の社史ですが、1915(大正4)年の創立から55年間の会社の歩みは、日本の無線技術の発達史と重なります。会社の「沿革編」と、各種技術の開発と写真が掲載された「技術編」があります。

4.『にっぽん無線通信史』(福島雄一/著 朱鳥社 2002.12)【547.5/111N】貸出可
内容は、第一章明治編、第二章大正編、第三章昭和編です。

[事例作成日: 2016年2月18日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
通信工学.電気通信  (547 8版)
参考資料
(Reference materials)
最近に於ける無線工学の進歩 日本電波協会∥編 共立出版 1944
日本無線史 第1巻 電波監理委員会 1950
日本無線史 第2巻 電波監理委員会 1951
日本無線五十五年の歩み 日本無線∥[編] 日本無線 1971
にっぽん無線通信史 福島/雄一∥著 朱鳥社 2002.12
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000191042解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決