このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000190710
提供館
(Library)
宮城県図書館 (2110032)管理番号
(Control number)
MYG-REF-150101
事例作成日
(Creation date)
2013/7/4登録日時
(Registration date)
2016年04月03日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年04月03日 09時13分
質問
(Question)
「昭和三十九年に仙台で最初の室内リンクができると、五色沼は過去のこととして忘れ去られていった。」と資料で見たが,この「仙台で最初の室内リンク」とはどこのことか。出典資料:「日本フィギュアスケート発祥の地 仙台城跡・五色沼」『The ミヤギ』1993(1), pp.22-23
回答
(Answer)
次の資料に記述がありました。※【 】内は当館請求記号

『河北新報』[マイクロフィルム]河北新報社【PN071.2/カ】
1995年10月26日付夕刊3面
「仙台 八幡スケートセンター/来月から室内球技場に衣替え/ゲートボール ミニサッカー/冬季スポーツ多様化/授業での利用も半減/東北初の本格施設/競技団体「寂しい限り」」とする見出しのもとに,次の記述がありました。

「仙台市内で最も古い民間の屋内スケート場として親しまれてきた八幡スケートセンター(青葉区八幡六丁目)が十一月から、ゲートボールやミニサッカー専用の施設に衣替えする。(中略)市内の小、中学校の授業でも利用され、スケートの拠点施設であっただけに、三十一年の歴史にピリオドを打つことを惜しむ声も上がっている。八幡スケートセンターは昭和三十九年十月にオープンした。広さは約千五百平方メートルで、東北初の大規模な屋内スケート場として注目を集めた。」
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
冬季競技  (784 9版)
参考資料
(Reference materials)
キーワード
(Keywords)
スケートリンク
宮城県仙台市
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000190710解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!