このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000189882
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M15071513577257
事例作成日
(Creation date)
2015/07/14登録日時
(Registration date)
2016年03月28日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
明治18年の明治天皇の岡山行幸に関する公的記録が残されていないのか。
回答
(Answer)
『明治天皇行幸年表』(資料①)の年表では、明治18年8月5日「岡山縣三蟠港 御上陸」から8月7日の「三石町 寶珠院御泊」までの岡山行幸の記録が残されている。

『太政官期地方巡幸史料集成 第22巻』(資料②)には、岡山巡幸関係文書とともに、宮内庁書陵部所蔵の『西巡日乗』の影印が掲載されている。

『明治文化全集 第1巻 皇室篇』(資料③)では、『西巡日乗』について、「明治十八年、山口、廣島、岡山の三縣へ明治天皇が巡幸あらせられた記録で、時の内閣大書記官金井之恭の筆に成り、内閣で刊行されたものである」と解説し、その全文が翻刻されている。

『明治天皇紀 第6』(資料④)では、「山口廣島岡山縣巡幸を仰出さる」や「山口廣島岡山縣巡幸の途に就かる」など、岡山巡幸の各日の様子がまとめられている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
岡山市役所編 『岡山市史』 岡山市,1920,1冊. 参照はp.374-375.
三石町誌編集委員会編『三石町誌』 三石町,1959,547p. 参照はp.143-155.
三蟠村誌編纂委員会編『三蟠村誌』 三蟠村誌刊行委員会,1982,247p. 参照はp.15-18.
NDC
系譜.家史.皇室  (288 9版)
参考資料
(Reference materials)
①日本史籍協会編『明治天皇行幸年表』 東京大学出版会,1992,335p. 参照はp.243-244.

②我部政男編『太政官期地方巡幸史料集成 第22巻』 柏書房,1999,315p. 参照はp.145-315.

③吉野作造編 『明治文化全集 第1巻 皇室篇』 日本評論社,1928,642p. 参照はp.15-16,601-631.

④宮内庁編『明治天皇紀 第6』 吉川弘文館 ,1971,868p. 参照はp.439-467.
キーワード
(Keywords)
明治天皇
西巡日乗
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2015071513595777257
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000189882解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!