このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000189731
提供館
(Library)
仙台市民図書館 (2210011)管理番号
(Control number)
市民2015-事1
事例作成日
(Creation date)
2015年00月00日登録日時
(Registration date)
2016年03月23日 13時27分更新日時
(Last update)
2016年11月11日 19時41分
質問
(Question)
よく「仙台時間」といわれるが、定義のようなものはあるのか?
回答
(Answer)
仙台時間とは「約束の時間に遅れがちになること」などをいう。『よもやま探訪記「仙台人」気質』p149の中にも、「ものごとに無頓着で時間の観念がない」、「時間を守らないのを「仙台時間」という」ことが書かれている。さらに「会議が定刻通り始まらない「仙台時間」」の記載も発見した。『仙台あるある』p11には「会議の始まりも仙台時間を見越して案内」していたそうだ。「最近ようやく仙台時間がなくなってきている」とのことだが、明確な定義を見つけることはできなかった。
また、真山彬著『仙台方言考』p92の中に「今はさる事もなかるべきが、われ等少年の頃の集會は、所定の時間に人が集まらぬが常にて、刻限に遅るることを仙台時間なりと云ひ、主客ともに平氣にてゐたりしなり」と仙台時間を表現している一文がある。(同様の文言が『とうほく方言の泉〈中〉ことばの玉手箱』に記載あり。)
「仙臺市民讀本」p84には「…物事に無頓着で、時間の観念がなく、諸人から時間を守らないことを仙台時間と稱されてゐる」と書かれている。
回答プロセス
(Answering process)
『宮城県の不思議辞典』『宮城県謎解き散歩』『仙台づくし』『ジミ都市仙台の本』『要説宮城の郷土誌』等の郷土資料には見当たらなかったが、「仙台」や「気質」をキーワードにして調べたところ『よもやま探訪記「仙台人」気質』や『仙台あるある』を発見した。
また、河北新報データベースで検索したところ、数件ヒットし図書資料のヒント
を得た。その後戦前の図書資料の中に記載があることが判明した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC 
参考資料
(Reference materials)
『仙臺市民讀本』 仙臺市教育會 1935年
『仙台方言考』 真山彬/著 刀江書院 1936年
『伊達政宗』 小田原参陣 小林清治/著 日本歴史学会 1985年
『とうほく方言の泉〈中〉ことばの玉手箱』 小林隆[ほか]/著 河北新報出版センター 2013年
『よもやま探訪記「仙台人」気質』 石澤友隆/著 河北新報出版センター 2013年
『仙台あるある』 凛次郎&椎名さおり/著 TOブックス 2014年
オンラインデータベース:「河北新報データベース」「東北の人と風土に偏見/自己批判も時には強烈…」1996年01月17日本紙(朝刊)
キーワード
(Keywords)
仙台時間
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 所蔵調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000189731解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!