このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000189667
提供館
(Library)
鹿島市民図書館 (2310119)管理番号
(Control number)
佐鹿-20160321
事例作成日
(Creation date)
登録日時
(Registration date)
2016年03月21日 10時18分更新日時
(Last update)
2016年03月24日 17時36分
質問
(Question)
桜の花の塩漬けの作り方を知りたい。とくに分量を知りたい。
回答
(Answer)
『漬けものの本』(藤巻あつこ.グラフ社.平成10年)の76p-78pに、材料の分量や作り方の手順が写真付きでわかりやすく紹介されています。また、桜ご飯や桜の花と平貝のサラダのレシピ付き。

その他、『漬けもの入門』という本の118頁にレシピがありました。
八重桜の花500グラム、塩500グラム、500グラムの重しをする、とあります。
「ふるさとのお漬けもの」という項目で茨城・東京・神奈川エリアの漬け物として紹介され、「御飯やわんダネに」とあります。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
食品.料理  (596 9版)
花卉園芸[草花]  (627 9版)
参考資料
(Reference materials)
76-78p『漬けものの本』藤巻あつこ.グラフ社.平成10年.資料コード:110223377.請求記号:596.3フ, ISBN 4-7662-0284-8 (レシピ有。詳細。)
118p『漬けもの入門』. 主婦と生活社.1999年.資料コード:110267614.請求記号:596.3ッ, ISBN 4-391-11582-4 (レシピ有)
p325-326『料理食材大事典』主婦の友社.平成8年.資料コード:110092392.請求記号:R596リ (レシピ有)
p348~p351『桜』Ⅱ(ものと人間の文化史137-Ⅱ).有岡利幸.法政大学出版局.資料コード:111015178.請求記号:627.7ア2, ISBN 978-4-58821372-4 (レシピ有るが分量なし)
p163-165『地域食材大百科』第3巻.農山漁村文化協会.2010年., ISBN 978-4-540-09263-3 (サクラ類の食材としての特徴、栄養、機能。花と葉の塩漬けについて。レシピなし。)

桜湯
桜湯
桜の塩漬けの桜湯
キーワード
(Keywords)
食材
料理
漬け物
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000189667解決/未解決
(Resolved / Unresolved)