このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000189083
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6001012656
事例作成日
(Creation date)
2015/08/23登録日時
(Registration date)
2016年03月10日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年03月10日 00時30分
質問
(Question)
ジャム(果物などを砂糖で煮込んだ加工食品)に関する記述、エピソード、テーマをもった、国内・国外の絵本、童話、児童文学、一般文学などを探しています。
回答
(Answer)
当館所蔵資料のうち、絵本・児童書でジャムが出てくる資料を紹介します。

(絵本・児童文学)
●主人公たちがジャムを作る話
『ごちそうはりんごジャム(どんぐりむらのおはなし)』(若山雪江/作・絵 ポプラ社 1995.11)

『もぐおばさんのすももジャム(絵本・こどものひろば)』(吉田道子/さく 童心社 1998.7)

『ラッタのジャムケーキ(こどものひろば)』(岡田純也/文 中央出版 1988)

『じゃむじゃむどんくまさん(国際版絵本)』(柿本幸造/絵 至光社 1980)

『ジャムおじゃま』(マーガレット・マーヒー/文 徳間書店 1998.10)

『できたてジャムはいいにおい(ダドリーのちいさな絵本)』(ピーター・クロス/絵 金の星社 1987.8)

『クマくんのバタつきパンのジャムつきパン(日本傑作絵本シリーズ)』(柳生まち子/さく 福音館書店 1994.10)

『バーバパパのしまづくり』(アアネット=チソン/さく タラス=テイラー/さく やましたはるお/やく 講談社 1992.9)

『こぐまのミモのジャムやさん』(いちかわなつこ/作 あかね書房 2015.4)

『ナナカラやまものがたり』(どいかや/さく・え 童心社 2014.4)
p.34-40「くまおばあちゃんのジャム」

『ぶどうジャムだいすき(太平ようねん童話)』(町田紀久子/著 太平出版社 1981.2)
児童文学

『こうさぎのジャムつくり(おはなしひろば)』(森山京/作 フレーベル館 2002.7)
p.5-55「こうさぎのジャムつくり」
児童文学

『安房直子コレクション 5 恋人たちの冒険』(安房直子/作 偕成社 2004.3)
p.135-171「あるジャム屋の話」
児童文学

●その他の話
『ジャムつきパンとフランシス(フランシス絵本シリーズ)』(ラッセル・ホーバン/さく 好学社 1971)
大好きなジャムつきしかたべないフランシス(熊の女の子)に工夫して他のものも食べさせる両親の話。

『ジャイアント・ジャム・サンド』(ジョン・ヴァーノン・ロード/ぶん/え アリス館 1978)
ジャムを餌に大量の蜂を捕獲する話。

『こもれび村のあんぺい先生(ジョイ・ストリート)』(茂市久美子/作 こみねゆら/絵 あかね書房 1998.6)
元気をなくしたあんぺい先生(お医者さん)が、「月夜の森」という喫茶店でミントティーに添えられたバラ色のジャムを食べると不思議なことがおこる。
児童文学

(洋書)
『Jam a true story』(Margaret Mahy ; illustrated by Helen Craig Dent 1985)
『ジャムおじゃま』の原書

『Bread and jam for Frances』(by Russell Hoban ; pictures by Lillian Hoban Harper & Row c1964)
『ジャムつきパンとフランシス』の原書

『Pirate jam』(by Jo Brown Gingham Dog Press Columbus 2003)
主人公たちがジャムを作る話


(ジャムの作り方等についての知識の本)
『ジャムの絵本(つくってあそぼう)』(こしみずまさみ/へん 農山漁村文化協会 2005.4)
作り方だけでなくジャムの種類やジャムの歴史についての記述があります。

『果物のひみつ(やさしい科学)』(小竹千香子/著 さ・え・ら書房 2002.4)
p.6-15「おいしいマーマレードづくり」加工法と果物の性質を解説しています。

『世界の保存食 1 考えよう!「もったいない」・食料・環境 果実の保存食』(谷澤容子/著 星の環会 2007.10)
p.4-7「ジャム」ジャムの歴史が説明されています。
p.22-25「カヤジャム」の解説もあります。


一般書として3冊ご紹介します。
『夜中にジャムを煮る』(平松洋子/著 新潮社 2008.2)エッセイ

次の2冊は当館に所蔵していませんがジャムに関する本です。
『おひさまジャム果風堂』(高森美由紀/著  産業編集センター 2015.8)小説
『ジャムとおいしく暮らす本 SENSE UP LIFE』(飯田/順子/監修  学研パブリッシング 2013.10)エッセイ

[事例作成日:2015年11月14日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
食品.料理  (596 8版)
参考資料
(Reference materials)
ごちそうはりんごジャム 若山/雪江∥作・絵 ポプラ社 1995.11
もぐおばさんのすももジャム 吉田/道子∥さく 童心社 1998.7
ラッタのジャムケーキ 岡田/純也∥文 中央出版 1988
じゃむじゃむどんくまさん 柿本/幸造∥絵 至光社 [1980]
ジャムおじゃま マーガレット・マーヒー∥文 徳間書店 1998.10
できたてジャムはいいにおい ピーター・クロス∥絵 金の星社 1987.8
クマくんのバタつきパンのジャムつきパン 柳生/まち子∥さく 福音館書店 1994.10
バーバパパのしまづくり アネット=チゾン∥さく 講談社 1992.9
こぐまのミモのジャムやさん いちかわ/なつこ‖作 あかね書房 2015.4
ナナカラやまものがたり どい/かや‖さく・え 童心社 2014.4 (p.34-40「くまおばあちゃんのジャム」)
ナナカラやまものがたり どい/かや‖さく・え 童心社 2014.4 (p.34-40「くまおばあちゃんのジャム」)
ぶどうジャムだいすき 町田/紀久子∥著 太平出版社 1981.2
こうさぎのジャムつくり 森山/京∥作 フレーベル館 2002.7 (p.5-55「こうさぎのジャムつくり」)
安房直子コレクション 5 安房/直子∥作 偕成社 2004.3 (p.135-171「あるジャム屋の話」)
ジャムつきパンとフランシス ラッセル・ホーバン∥さく 好学社 1971
ジャイアント・ジャム・サンド ジョン・ヴァーノン・ロード∥ぶん/え アリス館 1978
こもれび村のあんぺい先生 茂市/久美子∥著 あかね書房 1998.6
Jam Margaret Mahy ; illustrated by Helen Craig Dent 1985
Bread and jam for Frances by Russell Hoban ; pictures by Lillian Hoban Harper & Row c1964
Pirate jam by Jo Brown Gingham Dog Press 2003
ジャムの絵本 こしみず/まさみ∥へん 農山漁村文化協会 2005.4
果物のひみつ 小竹/千香子∥著 さ・え・ら書房 2002.4 (p.6-15「おいしいマーマレードづくり」)
世界の保存食 1 谷澤/容子∥著 星の環会 2007.10 (p.4-7「ジャム」、p.22-25「カヤジャム」)
夜中にジャムを煮る 平松/洋子∥著 新潮社 2008.2
キーワード
(Keywords)
ジャム(ジャム)
保存食(ホゾンショク)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000189083解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!