このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000189081
提供館
(Library)
東京都立中央図書館 (2110013)管理番号
(Control number)
0050002944
事例作成日
(Creation date)
20160111登録日時
(Registration date)
2016年03月10日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年03月10日 11時48分
質問
(Question)
都立中央図書館特別文庫室で所蔵する『長禄江戸図』は、大田道灌が江戸城を築いた頃である長禄年間(1457年~1460年)の江戸を描いたものだが、江戸前島が描かれていない、溜池が描かれているなどの理由から、当時の正確な地図ではないとされている。その頃の江戸の実際の様子が分かる地図資料がないか。
回答
(Answer)
資料1のp.54-55には、図12として「江戸湊の周辺」があり、古代末期から中世末期(12世紀末~16世紀末)にかけての東京の原地形図とある。また、p.85には図15として「道灌時代の江戸湊」が掲載されている。資料2のp.55には、上記の資料1図15に一部加筆した図が掲載されている。
資料3のp.135には、図11として「江戸湊周辺図」があり、p.133によると道灌築城当時の江戸城付近を表した地図である。
資料4のp.94には、「長禄年間江戸図」及び「合考荏土覧古図」による中世の江戸周辺の地図が付図として掲載されている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本  (291 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】江戸の川・東京の川 / 鈴木 理生/著 / 井上書院 1989.8 <T/0・200/97/89>
【資料2】図説太田道灌 江戸東京を切り開いた悲劇の名将 / 黒田 基樹/著 / 戎光祥出版 2009.9 <T/289.1/5089/2009>
【資料3】江戸と江戸城 家康入城まで / 鈴木理生/著 / 新人物往来社 1975.7 <T/0・090/3>
【資料4】江戸と江戸城 / 内藤昌/著 / 鹿島研究所出版会 1972 <213.6/232A/72>
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000189081解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!