このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000188965
提供館
(Library)
北海道立図書館 (2110028)管理番号
(Control number)
北方 15-0018
事例作成日
(Creation date)
2015/04/14登録日時
(Registration date)
2016年03月07日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年03月07日 00時30分
質問
(Question)
樺太や千島列島でコロポックル(小人)伝説が伝わっていると聞いたが、その伝承(樺太編、千島編)が載っている資料をしりたい。
回答
(Answer)
蔵書検索等で樺太および千島のコロポックル伝承について個別にまとめた資料は発見できず

事典等の「コロポックル」の項目で樺太や千島についての記述は次のとおり
 ・『日本大百科全書 9 』(回答資料1):
    p666「樺太(からふと)(サハリン)ではトチ・ウン・グル(土の家に住む人)とよぶ。」
 ・『世界大百科事典 10 』(回答資料2):
    p598「コロポックル、コロポクグルともいい、サハリン(樺太)のトンチトンチも同類とみられる。」

トンチトンチについての記述のある資料は次のとおり
 ・『知里真志保著作集 2』(回答資料3)
    p403~404「ばけあなの話」

樺太や千島についての記述があり、コロポックルや伝承の全般的な内容の資料は次のとおり
 ・『コロポックルとはだれか』(回答資料4)
    p17「アイヌの小人伝説を読む」ほか  
 ・『エミシ研究 蝦夷史伝とアイヌ伝説 改訂版』(回答資料5)
    p221「コロポックル伝承」
 ・『日本人種論』(回答資料6)
    p49「アイヌ・コロポックル論争」
 ・『鳥居龍藏のみた日本』(回答資料7)
    p207~220「その後の展開-アイヌ=コロポックル論争を中心に-」
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
民俗学.文化人類学  (389 7版)
参考資料
(Reference materials)
1 日本大百科全書 9 こうは-さう 小学館 1986.5 031/NI/9 p666

2 世界大百科事典 10 コウフ-コン 平凡社 1996(印刷) 031/SE/10 p598

3 知里真志保著作集 2 説話・神謡編 平凡社 1973 ア.08/C/2-イ p403-404

4 コロポックルとはだれか 中世の千島列島とアイヌ伝説 瀬川/拓郎?著 新典社 2012.5 ア.2/KO p17

5 エミシ研究 改訂版 蝦夷史伝とアイヌ伝説 田中 勝也∥著 新泉社 1998.3 ア.0/TA p221

6 日本人種論 工藤雅樹∥著 吉川弘文館 1979.12 210.3/NI p49

7 鳥居龍藏のみた日本 田畑/久夫?著 古今書院 2007.7 382.1/TO p207-220

1 日本民俗文化資料集成 23 北の民俗誌 谷川 健一∥責任編集 三一書房 1997.11 ア.0/KI

2 樺太とはどんな處か 福家 勇∥著 樺太日日新聞代理部 1933 302.91/F
キーワード
(Keywords)
樺太
千島
コロポックル
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事項調査
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000188965解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!