このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000188918
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6001012655
事例作成日
(Creation date)
2015/11/14登録日時
(Registration date)
2016年03月06日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年03月06日 00時30分
質問
(Question)
ももたろうのように丸いもの(食べもの)から人や鬼が出てくる話を探しています。
回答
(Answer)
人が出てくる話には、次のものがありました。
・「マメ子と魔物」(『子どもに聞かせる世界の民話』 矢崎源九郎/編 実業之日本社 1979 所収 p.385-388)
  →主人公のマメ子は豆から生まれる。
・『三つのオレンジ: ミルクのように白く血のように赤い娘 (世界の昔話傑作選)』 (剣持弘子/文 偕成社 1999)
  →オレンジから女性が生まれる
・『金の瓜と銀の豆(ほるぷ海外秀作絵本シリーズ)』( チャオ・エンイ/ぶん ほるぷ出版 1980)
  →瓜から男の子、豆から女の子が生まれる
・「十二の卵」(原題)大主御嶽の神の話(『日本昔話通観 第27巻 補遺』同朋舎出版 1989.6 所収 p.83-84)
  →卵から子どもが生まれる
 同様の類話は『日本昔話通観 第26巻 沖縄』(同朋舎出版 1983.7)p.432-444に「卵生兄弟」として収録されています。
・『うりこひめ(松谷みよ子むかしばなし)』(松谷みよ子/作 童心社 1994.11)
→瓜から子どもが生まれる
・『おっきょちゃんとかっぱ(こどものとも)』(長谷川摂子/文 福音館書店 東京 1994)
→スイカから子どもが出てくる


鬼が出てくる話は見つかりませんでした。
『民話・昔話集作品名総覧』(日外アソシエーツ株式会社/編集 日外アソシエーツ 2004.9)に
「鬼の卵」(『日本昔話通観 第16巻』)が紹介されていましたが、鬼が卵から出てくる話ではありませんでした。

[事例作成日:2015年11月14日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
伝説.民話[昔話]  (388 8版)
参考資料
(Reference materials)
子どもに聞かせる世界の民話 矢崎/源九郎∥編 実業之日本社 1979
三つのオレンジ 剣持/弘子∥文 偕成社 1999.1
金の瓜と銀の豆 チャオ/エンイ∥ぶん ほるぷ出版 1980.8
日本昔話通観 第27巻 同朋舎出版 1989.6 (p.83-84)
日本昔話通観 第26巻 稲田/浩二∥責任編集 同朋舎 1983.7 (p.432-444)
うりこひめ 松谷/みよ子∥[作] 童心社 1994.11
おっきょちゃんとかっぱ 長谷川/摂子∥文 福音館書店 1994
キーワード
(Keywords)
昔話(ムカシバナシ)
異常誕生譚(イジョウタンジョウタン)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000188918解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!