このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000188650
提供館
(Library)
相模原市立橋本図書館 (2210035)管理番号
(Control number)
相橋-H27-061
事例作成日
(Creation date)
2015年07月31日登録日時
(Registration date)
2016年02月27日 11時11分更新日時
(Last update)
2016年02月27日 11時53分
質問
(Question)
家歴簿(家系図)を作成しているが、推古3(595)年頃の内容があやふやなので調べたい。推古天皇から名を頂いたという記録があり、精査したい。天皇歴と比べると差がないと思われるので、それがわかる貸出可能な資料があれば借りたい。
回答
(Answer)
①の資料が一番詳しく載っていることを伝え、合わせて②~⑤の資料をご案内した。
回答プロセス
(Answering process)
推古天皇について把握するため、次の資料を見た。
『社会人のための国語百科 カラー版 増補版』 内田保男/著 大修館書店 2004 (自館請求記号:R910.2)
表紙裏によると、推古天皇は大和時代592年~628年の天皇であることが分かる。

日本史に関する棚をブラウジングし、次の資料を見つけた。
『歴代天皇・年号事典』 米田雄介/編 吉川弘文館 2003 (自館請求記号:R288)
p76に推古天皇が在位した時代に起こったことが載っている。

『読める年表・日本史 改訂第11版』 自由国民社 2012 (自館請求記号:R210.0)
表のようにはなっていないが、かなり詳しく出来事が載っている。
第8版は市内に貸出可の館もある。

『日本史年表・地図』 児玉幸多/編 吉川弘文館 2014 (自館請求記号:R210.0)
表になっていて詳しく出来事が載っている。
第16版は貸出可である。

①『新國史大年表』 日置英剛/編 国書刊行会 2007 (自館請求記号:R210.0)
p87からp112に推古天皇在位期間の出来事が載っている。
p88に推古3年の記述がある。
この資料は9巻まであり、かなり詳しい内容が載っている。

②『年表日本歴史 1』 黛弘道/著 筑摩書房 1980 (自館請求記号:R210.0)
p94からp99に推古期(593~628年)の出来事がまとまっている。

貸出に対応した資料としては次のものが見つかった。
③『読める年表 1 古代奈良篇』 自由国民社 1982 (自館請求記号:210)
④『朝日百科日本の歴史2 古代』 朝日新聞社出版局 1989 (自館請求記号:210)
⑤『日本史年表 ワイド版』 東京学芸大学日本史研究室/編 東京堂出版 1999 (自館請求記号:R210.0)
⑥『日本史年表 増補3版』 東京学芸大学日本史研究室/編 東京堂出版 2001 (自館請求記号:R210.0)
年表として日本の歴史がまとまっているが、上記の禁帯資料と比較すると内容は薄い。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210)
参考資料
(Reference materials)
『新國史大年表』 日置英剛/編 国書刊行会 2007
『年表日本歴史 1』 黛弘道/著 筑摩書房 1980
『読める年表 1 古代奈良篇』 自由国民社 1982
『朝日百科日本の歴史2 古代』 朝日新聞社出版局 1989
『日本史年表 ワイド版』 東京学芸大学日本史研究室/編 東京堂出版 1999
『日本史年表 増補3版』 東京学芸大学日本史研究室/編 東京堂出版 2001
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000188650解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決