このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000188592
提供館
(Library)
神奈川県立川崎図書館 (2120004)管理番号
(Control number)
川図15-14
事例作成日
(Creation date)
2015年08月07日登録日時
(Registration date)
2016年02月26日 10時46分更新日時
(Last update)
2016年02月26日 10時46分
質問
(Question)
強風の発生を事前に予測して知らせてくれる技術にはどのようなものがあるか。
回答
(Answer)
以下の①~⑥の雑誌記事を紹介した。

①島村誠、小林 範俊「強風警報システム(WINDAS)の開発」.『JREA』、45巻9号(2002年9月)、p.17-20.

②島村誠.「強風警報システムの開発と効果検証」.『JREA』、48巻6号(2005年6月)、p.21-23.

③島村誠.「強風警報システムの開発」.『日本鉄道施設協会誌』、43巻1号(2005年1月)、p.41-43.

④北島 孝弘ほか.「複素ニューラルネットワークと風速の周波数情報を用いた風速予測システム」.『電子情報通信学会技術研究報告 NC』、113巻148号(2013年7月)、p.35-40.

⑤和田光平ほか.「風速予測を用いた横転警戒情報システムの構築」.『土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD−ROM)』 、Vol.2014 (2014年5月10日)、 p.ROMBUNNO.I-58.

⑥高井 亨 、秋山 順太郎. 「気象観測システムの高度化について : 自己発電式無線風速計」.『計装技術』、34巻2号(2014年10月)、p.18-21.
回答プロセス
(Answering process)
JDreamⅢで<風 予測 警報>と検索したところ、JR東日本が開発した「強風警報システム(WINDAS) 」に関する①~③の記事がヒットした。また、強風に限定された技術ではないが、風速の予測システムについて書かれた④、⑤の記事も見つかった。また、<風 警報>と検索した際、「自己発電式無線風速計」についての記事⑥がヒットしたため、あわせて紹介した。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
技術  (5)
参考資料
(Reference materials)
島村 誠 , 小林 範俊 , 島村 誠 , 小林 範俊. 強風警報システム(WINDAS)の開発. 2002-09. (特集 防災) JREA 45(9) p. 28631~28634
http://iss.ndl.go.jp/books/R000000004-I6280693-00  (→現行の強風時運転規制決定ルールの問題を改善するために開発された「WINDAS」の概要を紹介している。)
島村 誠 , 島村 誠. 強風警報システムの開発と効果検証. 2005-06. (特集 安全対策) JREA 48(6) p. 30907~30909
http://iss.ndl.go.jp/books/R000000004-I7373391-00  (→①の記事の内容を踏まえつつ、現行の強風時運転規制決定ルールを用いた場合との事例比較や、より詳細な予測手法の解説がなされている。)
島村 誠 , 島村 誠. 強風警報システムの開発. 2005-01. 日本鉄道施設協会誌 / 日本鉄道施設協会 [編] 43(1) p. 41~43
http://iss.ndl.go.jp/books/R000000004-I7209196-00  (→掲載誌は異なるが、上記の2件の記事と同じ内容。)
北島 孝弘 , 安野 卓 , 池田 直弥 , 北島 孝弘 , 安野 卓 , 池田 直弥. 複素ニューラルネットワークと風速の周波数情報を用いた風速予測システム. 2013-07. (ニューロコンピューティング) 電子情報通信学会技術研究報告 = IEICE technical report : 信学技報 113(148) p. 35-40
http://iss.ndl.go.jp/books/R000000004-I024743090-00  (→大型風力発電機の導入に伴い、「観測した風速の周波数成分を入力とした複素ニューラルネットワークを用いた風速予測システム」について述べている。)
和田光平ほか. 風速予測を用いた横転警戒情報システムの構築. 2014-5. 土木学会関西支部年次学術講演会講演概要集(CD−ROM) Vol.2014 p.ROMBUNNO.I-58 (→カオス時系列予測及びニューラルネットワークを用いた短期的風速予測について述べられている。)
高井 亨 , 秋山 順太郎 , 高井 亨 , 秋山 順太郎. 気象観測システムの高度化について : 自己発電式無線風速計. 2014-10. 計装技術 / 日本計装工業会 編 34(2) p. 18-21
http://iss.ndl.go.jp/books/R000000004-I025859006-00  (→風速データを基にした強風予測への適応を視野に入れ、無線通信の消費電力を低減させた「自己発電式無線風速計」の仕様や特徴について紹介している。)
キーワード
(Keywords)
風速
予測
警報
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 事実調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000188592解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!