このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000188409
提供館
(Library)
名古屋市鶴舞中央図書館 (2210001)管理番号
(Control number)
名古屋市川-2015-001
事例作成日
(Creation date)
2015年12月01日登録日時
(Registration date)
2016年02月21日 16時17分更新日時
(Last update)
2016年03月30日 20時28分
質問
(Question)
著名な文芸評論家のエッセイを探している。戦前・戦中の中国での体験に基づく内容で、有名なまんじゅう(中華まんじゅう、点心のようなもの)を食べるために夜汽車に乗り、地方の老舗に出かけ、朝、汽車が町につくやいなや、店に飛び込んでふかしたてのまんじゅうにぱくついた、という内容だったはず。
回答
(Answer)
文芸評論家・小林秀雄の「蟹まんじゅう」という作品ではないかと推定できます。

『小林秀雄全作品 21 (美を求める心)』新潮社、『常識について』角川文庫などで読むことができます。

戦争中、上海に滞在していた著者が、まんじゅうや太湖の蟹を好んで食べていたところ、現地の人にすすめられ、本場である揚州の老舗に出かけます。偶然、上海に滞在中であった河上徹太郎も同行します。揚州には夕方着きますが、営業は朝だけのため、店には翌朝出かけます。蒸篭からの湯気に満ちた大きな店で、蟹餡はじめ各種のまんじゅうを堪能する様子が印象的です。
回答プロセス
(Answering process)
戦中期に中国に渡った作家による「まんじゅう」とタイトルのつく作品を探しました。

作家については、ウィキペディア「戦争文学」を参考にしました。
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%88%A6%E4%BA%89%E6%96%87%E5%AD%A6#.E6.88.A6.E6.99.82.E4.B8.8B.E3.81.AE.E6.97.A5.E6.9C.AC.E3.81.A8.E3.81.9D.E3.81.AE.E5.91.A8.E8.BE.BA )【最終確認 2016年02月21日】
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
評論.エッセイ.随筆  (914)
作品集  (918)
参考資料
(Reference materials)
小林, 秀雄, 1902-1983. 小林秀雄全集 第9巻 (私の人生観) 新訂. 新潮社, 1979.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001402069-00
小林秀雄 著 , 小林, 秀雄, 1902-1983. 小林秀雄全作品 21 (美を求める心). 新潮社, 2004.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007378923-00 , ISBN 4106435616
小林, 秀雄, 1902-1983 , 小林秀雄 著. 常識について. 角川書店, 1968. (角川文庫)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000039-I000355683-00
津原泰水 編 , 津原, やすみ, 1964-. たんときれいに召し上がれ : 美食文学精選. 芸術新聞社, 2015.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I026028508-00 , ISBN 9784875864158
キーワード
(Keywords)
小林秀雄
蟹まんじゅう
揚州
上海
河上徹太郎
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介 その他
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000188409解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!