このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000188088
提供館
(Library)
山口県立山口図書館 (2110020)管理番号
(Control number)
0000109313
事例作成日
(Creation date)
2015年06月07日登録日時
(Registration date)
2016年02月13日 17時57分更新日時
(Last update)
2016年02月24日 11時11分
質問
(Question)
奥平謙輔(1841-1876)の生涯について、特に山口での様子がわかる資料はないか。
回答
(Answer)
下記参考資料1~6を紹介。

・資料1
本文の第2章「非命の詩人 奥平謙輔」を紹介。一生涯が記述されている。
他の章でも奥平に関する記述が見られる。

・資料2
資料1より簡潔だが、一生涯を追うことができる。

・資料3
明治9年の萩の乱をメインに、簡単に奥平の経歴を追うことができる。
p14からの「宇龍の悲曲」は萩の乱の後、捕縛された宇龍港で一泊した際の様子がわかる。

・資料4
資料2と同程度の内容。

・資料5
「奥平謙輔口供書」(明治9年11月25日)が掲載されており、萩の乱の様子をうかがうことができる。

・資料6
山本弘秋「奥平謙輔が山口県令関口隆吉に送った書翰」(p44-46)が収録されており、明治9年6月に奥平が山口県令に送った書翰の原文、原本写真、読み下し、内容について紹介されている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
個人伝記  (289 9版)
参考資料
(Reference materials)
1 『秋月悌次郎 老日本の面影』 松本健一著 辺境社 2008.4 当館請求記号:Y289/O 54 p153-228, ISBN 978-4-326-95042-3
2 『弘毅齋遺稿』 奥平謙甫著 萩事変五十年追悼会 1926 W289.1/O 54 巻末「弘毅齋先生小伝」(4p)
3 『大社の史話 第74号』 斉藤至編集 斉藤至 1988.12 Y205/L 8 p1-13
4 『萩の乱』 松本二郎著 マツノ書店 1996.11 Y216.2/M 6 p151-154
5 『山口県史 史料編 近代1』 山口県編 山口県 2000.03 Y211/M 6 p711-713
6 『山口県地方史研究 通巻66号』 山口県地方史学会 Y205/I 4 p44-46
キーワード
(Keywords)
奥平 謙輔(オクダイラ ケンスケ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土 人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000188088解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!