このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000188067
提供館
(Library)
山口県立山口図書館 (2110020)管理番号
(Control number)
0000109295
事例作成日
(Creation date)
2015年08月26日登録日時
(Registration date)
2016年02月12日 15時35分更新日時
(Last update)
2016年02月24日 11時12分
質問
(Question)
『郷土研究』(下記参考資料1)第1号のp111で、同誌に掲載の「長防臣民合議書」本文と併せて、「八ヶ條糾問の逐條答書」や嘆願書や陳情書によって更に比較して頂きたい、と書かれている。
この「八ヶ條糾問の逐條答書」の内容がわかる資料はないか。
回答
(Answer)
下記参考資料2、3に全文が掲載されている。 

・資料2
第15章「広島応接」の箇所に、「逐條答案」の全文が掲載されている。
この資料は、次のとおり国立国会図書館デジタルコレクションで読むことができる。

『防長回天史』 第5篇上(第7) 末松謙澄著 末松春彦 1921
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2169811/203

・資料3
慶応元年(1865)11月の「幕使と長藩使者との問答」の箇所に第1問から第8問までの問答を掲載。


このほか、資料4、5がある。

・資料4
著者中原邦平の講話をまとめたもので、「其の箇條が八箇條でありまして、其れを宍戸が一々辯解して居ります、其の第一箇條は」のように「八ヶ條の糾問と答弁」を口語文で読むことができる。
この資料は、次のとおり国立国会図書館デジタルコレクションで読むことができる。
『忠正公勤王事蹟』 中原邦平著 防長史談会 1911
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/782028/291

・資料5
8点の「問」と「答」をそれぞれ1行~4行で簡潔にまとめている。
回答プロセス
(Answering process)
『郷土研究』のp117に記載された参考文献から、『防長回天史』『防長十五年史』『忠正公勤王事績』を確認。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 9版)
中国地方  (217 9版)
参考資料
(Reference materials)
1 『郷土研究 第1号』 山口県師範学校郷土研究室 山口県師範学校郷土研究室 1938 当館請求記号:Y205/G 8
2 『防長回天史 7 第5編-上』 末松謙澄著 マツノ書店 1991.6 Y215.8/M 1 p396-404
3 『防長十五年史』 馬屋原二郎撰 馬屋原仙一 1915.12 Y215.8/E 5 p783-792
4 『忠正公勤王事績』 中原邦平著 マツノ書店 2008.3 Y289/Mo45 p557-564
5 『長州藩幕末維新史概説』 小山良昌編 小山良昌 1999.04 Y215.8/M 9 p96-97
キーワード
(Keywords)
八か条糾問の逐条答書(ハチカジョウ、ハッカジョウ)
逐条答案
宍戸備後助(山県半蔵、宍戸璣)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000188067解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!