このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000187587
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2015-151
事例作成日
(Creation date)
2014年09月23日登録日時
(Registration date)
2016年01月27日 15時53分更新日時
(Last update)
2016年05月10日 16時35分
質問
(Question)
深谷市の江戸時代後期から明治初期頃の地図が見たい。字等がわかるとなお良い。
回答
(Answer)
以下の資料に地図が確認できた。
(1)江戸時代後期:中山道絵図
『中山道分間延絵図 3 熊谷 深谷』(東京美術 1977)
『開設四百年中山道 武州往来』(埼玉県立博物館 2002)
『中山道 歴史の道調査報告書 5』(埼玉県立博物館編 埼玉県教育委員会 1986)

(2)明治初期:迅速測図
『第一軍管地方迅速測図 二万分一地形図』(参謀本部測量局〔編〕 大日本測量)
『明治前期関東平野地誌図集成 1880(明治13)~1886(明治19)年』(地図資料編纂室編 柏書房 1989)
『明治前期手書彩色関東実測図 乾之部、坤之部』(迅速測図原図覆刻版編集委員会編 日本地図センター 1991)
回答プロセス
(Answering process)
1 埼玉県および深谷市の地誌を調べる。
『埼玉県市町村誌 13』(埼玉県地域総合調査会〔編〕 埼玉県教育委員会 1978)
 p168 明治43年から大正2年の合成地図。※約50000分の1
 p173 行政区画の沿革(正保田園簿(正保年間)、旧高旧領取調帳(明治元年)。
 p179 字の廃止
『新編武蔵風土記稿 [第3期] 11 大日本地誌大系 17』(蘆田伊人編集校訂 雄山閣 1977)
 p227-229 正保、元禄の絵図あり。
 p233- 深谷宿ほか

2 迅速測図を調べる。
《埼玉県立図書館》「埼玉県域の迅速測図」( https://www.lib.pref.saitama.jp/stplib_doc/saitama/map/zinsoku.html#ha  埼玉県立図書館)
『第一軍管地方迅速測図 二万分一地形図』(参謀本部測量局〔編〕 大日本測量)
 12妻沼村 17深谷驛 18小前田村
『明治前期関東平野地誌図集成 1880(明治13)~1886(明治19)年』(地図資料編纂室編 柏書房 1989)
 109深谷 112三ヶ尻 117本庄 120寄居
『明治前期手書彩色関東実測図 乾之部、坤之部』(迅速測図原図覆刻版編集委員会編 日本地図センター 1991)
 635尾島村 636西別府村 858櫛挽野 860櫛挽野 870徳川郷 871深谷驛 872嶋村 8 73普済寺村
《歴史的農業環境閲覧システム》( http://habs.dc.affrc.go.jp/  農業環境技術研究所)
 「このページでは、明治初期から中期にかけて関東地方を対象に作成された「迅速測図」と、現在の道路、河川、土地利用図とを比較することにより、農村を取り巻く環境の歴史的な変化が閲覧できます。」

3 中山道深谷宿の資料を調べる。
『中山道分間延絵図 3 熊谷 深谷』(東京美術 1977)
 原本(東京国立博物館所蔵 文化4年写の複製):武州榛沢郡深谷宿あり
 解説篇:[凡例]上段には原本絵図に記載されている文字をすべて抜き出して、これを簡略化した地図上に示した。中断には絵図に描写されている社寺そのほかの現状写真を載せて、(略)下段には絵図面に出ている宿村・社寺そのほか解説を施して、」
 p30国済寺村-p38宿根村
『開設四百年中山道 武州往来』(埼玉県立博物館 2002)
 p9 深谷宿の絵図あり。延絵図の写真
 p26 深谷宿家並び図あり。
 p55 明治初期の深谷宿の写真あり。
『中山道 歴史の道調査報告書 5』(埼玉県立博物館編 埼玉県教育委員会 1986)
 p76-77 中山道の道筋にかかる近世の宿内村の小字の一覧あり。
 第6、7図は国土地理院50000分の一地形図を加工したもの。

4 文書館の地図を調べる。
《埼玉県立文書館収蔵資料検索システム:地図》( http://www.monjo.spec.ed.jp/  埼玉県立文書館)を〈キーワード:深谷 & 発行年:1000-1900年〉で検索する。34件あり。そのうち32件は縮尺が20000分の一の地図で作成年により発行者は異なっている。
 陸軍省 1880年代
 陸地測量部 1880-1890年
 測量局 1880年代
 参謀本部陸軍部測量局 1880年代
ウェブサイトの最終アクセス日は2014年9月23日。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
貴重書.郷土資料.その他の特別コレクション  (090 9版)
日本  (291 9版)
参考資料
(Reference materials)
『中山道分間延絵図 3 熊谷 深谷』(東京美術 1977)
『開設四百年中山道 武州往来』(埼玉県立博物館 2002)
『中山道 歴史の道調査報告書 5』(埼玉県立博物館編 埼玉県教育委員会 1986)
『第一軍管地方迅速測図 二万分一地形図』(参謀本部測量局〔編〕 大日本測量〔19--〕)
『明治前期関東平野地誌図集成 1880(明治13)~1886(明治19)年』(地図資料編纂室編 柏書房 1989), ISBN 4-7601-0489-5
『明治前期手書彩色関東実測図 乾之部』(迅速測図原図覆刻版編集委員会編 日本地図センター 1991), ISBN 4-314-10054-0
『明治前期手書彩色関東実測図 坤之部』(迅速測図原図覆刻版編集委員会編 日本地図センター 1991), ISBN 4-314-10055-9
キーワード
(Keywords)
深谷市
古地図
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土 地名
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000187587解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決