このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000187461
提供館
(Library)
島根県立図書館 (2110035)管理番号
(Control number)
島根参2015-10-004
事例作成日
(Creation date)
2015/10/22登録日時
(Registration date)
2016年01月22日 14時56分更新日時
(Last update)
2017年06月23日 18時34分
質問
(Question)
室町・戦国時代に飲まれていた酒と、当時の酒造りについて知りたい。
回答
(Answer)
NDC分類「588」、「383」の資料を調査し、以下のものを紹介。

【資料1】 『日本酒の来た道』(今井出版)
p166-208 「室町・安土桃山時代の酒」
京都で発達した 「造り酒屋」 と地方の寺院の 「僧坊酒」 について記載あり。 『御酒之日記』 『多聞院日記』 などの史料に基づき、当時の酒造りの技法が書かれている。 京都の 「柳酒」 、河内天野山金剛寺の 「天野酒」、大和菩提寺 「菩提泉」 などが有名、とある。

【資料2】 『酒学事始 読む・知る・酔う-しまねの酒』(プロジェクト)
p30-37 「室町時代の酒」
「僧坊酒」 の酒造りについて、『御酒之日記』 『多聞院日記』 に基づく記述あり。 

【資料3】 『酒造りの歴史』(雄山閣)
p21-24 「酒屋の酒と僧坊酒」
柳酒屋など京都の造り酒屋と、地方の寺院の僧坊酒について記述あり。「天野酒」、「菩提泉」、「山樽」、「南酒」、「奈良酒」、「百済寺」が当時の支配階級に愛好され、記録や古文書に現れる、とある。
p24-28 「中世酒造業と酒造技術」
室町中期、16世紀初めの酒造りの口伝である 『御酒之日記』 と、室町末期から江戸初期の醸造技術を伝える 『多聞院日記』 について記述あり。

【資料4】 『日本酒ルネッサンス』(中央公論社)
p64-82 「僧坊の酒、酒屋の酒」
『看聞御記』 、『御酒之日記』 に著された天台宗天野山金剛寺の 「天野酒」 について記述あり。 寺院が造る僧坊酒と、町の造り酒屋との比較が書かれている。 p78-82に 「麹座」 について記述あり。 p82に、「僧坊酒」 が没落した後に発展した、「西宮の旨酒」 「宮腰の菊酒」 「加賀菊酒」 「博多の練貫酒」 「伊豆の江川酒」などの、地方における新興の 「田舎酒」 について記述あり。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
食品工業  (588 8版)
衣住食の習俗  (383 8版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】堀江修二 著 , 堀江, 修二. 日本酒の来た道 : 歴史から見た日本酒製造法の変遷. 今井出版, 2012.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I023911195-00 , ISBN 9784906794065 (p166-208 当館請求記号 郷貸出588.5/ホ12)
【資料2】「酒学事始」編集委員会 編. 酒学事始 : 読む・知る・酔うーしまねの酒. プロジェクト, 1992.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002312011-00  (p30-37 当館請求記号 郷貸出588.5/サ92)
【資料3】柚木学 著 , 柚木, 学, 1929-2000. 酒造りの歴史. 雄山閣出版, 1987. (雄山閣books ; 20)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000001906228-00 , ISBN 463900656X (p21-28 当館請求記号 588/180 ※書庫資料)
【資料4】小泉武夫 著 , 小泉, 武夫, 1943-. 日本酒ルネッサンス : 民族の酒の浪漫を求めて. 中央公論社, 1992. (中公新書)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002225943-00 , ISBN 412101104X (p64-82 当館請求記号 383.8/コ92 ※書庫資料)
キーワード
(Keywords)
日本酒
歴史
室町時代
戦国時代
醸造
酒造り
僧坊酒
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000187461解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決