このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000187442
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2015-114
事例作成日
(Creation date)
2015/05/15登録日時
(Registration date)
2016年01月22日 09時38分更新日時
(Last update)
2016年03月14日 17時00分
質問
(Question)
太平洋戦争時代にどのような情勢下で都市部だけでなく農村も困窮状態に追いやられたか、兵役だけでなく国から命じられた業務があったか、概略的に書かれた資料が見たい。
回答
(Answer)
国から具体的に命じられた業務を特定できる資料を見つけることはできなかったが、戦時中の農業政策に関する資料とあわせて、関連する記述のあった以下の資料を紹介した。

『日本農業史』(木村茂光編 吉川弘文館 2010)
 p322-336に戦争と戦時農業統制の開始の章あり。
 戦時期の農業・食料事情についてわかりやすくまとめられている。
 米の部落責任供出制や臨時農地等管理令による、農地転用制限、耕作強制、作付統制について触れている。
『戦時農業政策資料集 第1集 1-6』(楠本雅弘編 柏書房 1988)
 戦時期の農業政策に関係する資料集。第1集は全国的視野からの政策の企画立案に関する資料を収録する。別冊の解題あり。(『戦時農業政策資料集 解題』(楠本雅弘著 柏書房 1989))
『戦後日本の食料・農業・農村 1 戦時体制期』(戦後日本の食料・農業・農村編集委員会編 農林統計協会 2003)
 p300-313「労働力不足対策と部落」に農村の労働力不足対策について述べられている。
『戦時日本農村社会の研究』(森武麿著 東京大学出版会 1999)
 戦時下の農村について述べられている。
 p220-238「戦時農政の展開とファシズムの確立」の「1 戦時農政の意義」「2 ファシズム支配機構の確立と矛盾」「3 戦時下農業生産力の崩壊」に関連する記述あり。
『日本戦時農地政策の研究』(坂根嘉弘著 清文堂出版 2012)
 農地調整法、小作料統制令、臨時農地等管理令についての研究書である。序章に戦時農地政策についての先行研究が紹介されている。
『日本農業100年のあゆみ 資本主義の展開と農業問題』(暉峻衆三編 有斐閣 1996)
 p143-190「第4章世界恐慌から戦時体制へ」のなかで戦時期の状況について解説している。
『戦時農業政策資料集 第2集 1-6』(楠本雅弘編 柏書房 1989)
 戦時期の農業政策に関係する資料集。第2集は地方段階における政策実施過程に関する資料等を収録する。
『農林行政史 1』(農林省大臣官房総務課編 農林協会 1957)
 p567-630に日華事変以降終戦までの農地行政について記述あり。
 p789-807に太平洋戦争勃発より終戦までの耕地行政について記述あり。
 p1373-1479に昭和12年7月より終戦までの農業団体行政について記述あり。
『岩波講座日本歴史 20 近代』(朝尾直弘〔ほか〕編集 岩波書店 1981)
 p341-357「三 戦時農政の展開とファシズムの確立」
 戦時下における農政の展開として、「農地調整法」「小作料統制令」「二重米価制」「自作農創設維持事業」の四政策を取り上げている。
回答プロセス
(Answering process)
農業分野・日本史関係の書架を確認し、回答資料の情報を得る。

その他調査済み資料
『近現代日本の農村 農政の原点をさぐる』(庄司俊作著 吉川弘文館 2003)
『戦前日本農業政策史の研究 1920-1945』(平賀明彦著 日本経済評論社 2003)
『日本農民政策史論 開拓・移民・教育訓練』(伊藤淳史著 京都大学学術出版会 2013)
『日本農業年鑑 2001年版 別冊 年表20世紀の日本農業』(日本農業年鑑刊行会編 家の光協会 2000)
『茨城県農業史 3』(茨城県農業史研究会編 茨城県農業史編さん会 1968)
『地域における戦時と戦後 庄内地方の農村・都市・社会運動』(森武麿[ほか]編著 日本経済評論社 1996)
『岩波講座アジア・太平洋戦争 6 日常生活の中の総力戦』(倉沢愛子[ほか]編 岩波書店 2006)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (210 9版)
農業史.事情  (612 9版)
参考資料
(Reference materials)
『日本農業史』(木村茂光編 吉川弘文館 2010), ISBN 978-4-642-08046-0
『戦時農業政策資料集 第1集 1-6』(楠本雅弘編 柏書房 1988)
『戦後日本の食料・農業・農村 1 戦時体制期』(戦後日本の食料・農業・農村編集委員会編 農林統計協会 2003), ISBN 4-541-03078-0
『戦時日本農村社会の研究』(森武麿著 東京大学出版会 1999), ISBN 4-13-020120-4
『日本戦時農地政策の研究』(坂根嘉弘著 清文堂出版 2012), ISBN 978-4-7924-0966-1
『日本農業100年のあゆみ 資本主義の展開と農業問題』(暉峻衆三編 有斐閣 1996), ISBN 4-641-08565-X
『戦時農業政策資料集 第2集 1-6』(楠本雅弘編 柏書房 1989)
『農林行政史 1』(農林省大臣官房総務課編 農林協会 1957)
『岩波講座日本歴史 20 近代』(朝尾直弘〔ほか〕編集 岩波書店 1981)
キーワード
(Keywords)
日本-歴史-昭和前期
農村
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000187442解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!