このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000187417
提供館
(Library)
大阪府立中之島図書館 (2120002)管理番号
(Control number)
6001013582
事例作成日
(Creation date)
2015/05/14登録日時
(Registration date)
2016年01月22日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年01月22日 00時30分
質問
(Question)
戦前、戦後にかけて、大阪で、「池田庄太郎商店」(デパート)「池田大仙堂」(骨董)「サンキスト」(飲料?)などの社長を務めた池田庄太郎について経歴や業績について知りたい。大正5年に同志社普通学校を卒業し、アメリカにわたり、帰国後実業界で活躍したらしい。
回答
(Answer)
(【 】内は、当館の請求記号です。)

 結果から申し上げますと、池田庄太郎について経歴や業績について掲載されている資料を見つけることができませんでした。
 まずは、池田庄太郎について何らかの記載があった資料からご紹介いたします。

 本人が編集・発行した資料では、
 『池田大仙堂古美術集芳』 上・下・解説 池田庄太郎編 池田大仙堂 1941 【ろ/63/#】
上巻には本人による序があり、「筆者は20年の長きに亘り蒐集せし古美術より…(中略)…記念すべき光栄ある昭和十五年一月元旦を迎ふるにあたり 大仙堂主 池田庄太郎」と記載しています。つまり、生業としての古美術商ではなく、蒐集家としては昭和15年で20年くらいの時間経過があることになります。
 こちらの資料は国立国会図書館デジタルコレクションとして公開されています。
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1939746 (上巻)
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1138653 (上巻)
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1939757 (下巻)
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1138657 (下巻)
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1939764 (解説)
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1939724 (解説)

 『十七條憲法』 [聖徳太子撰述] 美術書院 1947.5 【491/70/#】
題簽・標題紙には「十七條憲法 嘉禎本」と書かれており、表紙裏には「呈 大阪府立図書館様 西宮市甲子園口一八五ノ一 池田庄太郎」とあります。帙にある奥付には編纂者として池田庄太郎の名がありますが、住所の記載はありませんでした。なお、こちらの資料も国立国会図書館デジタルコレクションとして公開されています。なお、デジタル化公開資料は東京都立図書館への寄贈資料で池田庄太郎の住所は大阪府立中之島図書館所蔵と同じでした。
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1140298
 さらに、この資料は「官報 第6628号 昭和24年2月18日 金曜日」の「文部省告示第十六号 國宝保存法第一條によつて左の物件を國宝に指定する。 」とあり、「十七條憲法 嘉禎二年九月三日良是書写 一卷 兵庫縣芦屋市山手町十六」と記載されています。

 その他に官報に掲載されているものとして
「官報 第6673号 昭和24年4月13日 水曜日」の「文部省告示第二十九号 重要美術品等保存に関する法律(昭和八年法律第四十三号)第二條によつて左の物件を認定する。 」とあり、「銅像阿彌陀如來立像 元久三年十月三日鑄師平國依の銘がある 兵庫縣芦屋市山手町一六」 
「官報 第8957号 昭和 31年11月1日 木曜日」の「大蔵省令第六十六号 物品税法施行規則(昭和十五年勅令第百五十号)第十一条ノ四の規定に基き、物品税法施行細則の一部を改正する省令を次のように定める。」とあり、「森永製菓株式会社 東京都芝田町一丁目十二番地」を
「森永製菓株式会社 東京都芝田町一丁目十二番地
池田庄太郎 大阪市北区与力町一丁目七の八番地
宇和島罐詰株式会社 愛#県宇和島市丸ノ内一番地
愛媛罐詰株式会社 愛媛県松山市中須賀町二千八百六十一番地の一
岡山県食品株式会社 岡山県笠岡市絵師百五十六番地
外山食品株式会社 大阪市浪速区日本橋筋四丁目三番地
高鶴食品工業株式会社 大阪市東成区深江東四丁目十三番地
ナカヒラ珈琲株式会社 大阪市天王寺区東高津北町九十三番地
株式会社ハリマ鉱泉所 大阪市港区西市岡町一丁目一番地」に改める。」 とあります。 
「官報 第9171号 昭和 32年7月20日 土曜日」大蔵省令第六十二号 物品税法施行規則(昭和十五年勅令第百五十号)第十一条ノ四の規定に基き、物品税法施行細則の一部を改正する省令を次のように定める。」でも「池田庄太郎 大阪市北区与力町一丁目七の八番地」の掲載があります。
「官報 号外第58号 昭和33年6月30日 月曜日」大蔵省令第三十六号 物品税法施行規則(昭和十五年勅令第百五十号)第十一条ノ四の規定に基き、物品税法施行細則の一部を改正する省令を次のように定める。」でも「池田庄太郎 大阪市北区与力町一丁目七の八番地」を「池田食品工業株式会社 大阪市北区与力町一丁目七番地の八」に改める。」とあります。
同じ変更の記載で、昭和35年には「池田食品工業株式会社」で掲載されている記事がありました。
(以上は官報情報検索サービスにて検索しました。)
さらに、CD-EYES50(東京商工リサーチ提供の企業50万社を検索できる企業情報検索データベース)で「池田食品工業株式会社」を検索しましたが、該当企業はありませんでした。

 『大阪市全商工住宅案内図帳 北区』 住宅協会出版部 1961.9 【-】 p21 を見ると、与力町1丁目33に「池田食品工業KK」の表示がありますが、『大阪市全商工住宅案内図帳 北区』 住宅協会出版部 1964.4 【-】 p21 を見ると、同所は「野田喜(漢数字七が三つ)商事KK与力町倉庫、(有)大缶食品」の表示があり、「池田食品工業KK」の表示はありませんでした。(なお、「缶」は手書きのため「走」とも見えます。)
また、「池田食品工業KK」の所在地は所蔵の住宅地図等を対照すると、現在の大阪市北区同心1丁目9-7に該当するようです。

 『明治大正昭和大阪人名録』 下巻 日本図書センター 1989.10 【354.1/2277/#】 (『日本紳士録』 第40版 浅野松次良編 交詢社 昭和11年刊の大阪府のみ複製) p22
「池田 庄太郎 食料品商 東淀川、長柄東一ノ三六 所得税一三九 営業収益税一〇二 電話堀35一四六六」
 『日本紳士録』 昭和12年 交詢社出版局編 ぎょうせい 1937 【354.1/35/#】 にも同様の記述がありました。

 『商工資産信用録』 第42回 商業興信所 1931.11 【354.1/923/#】
p21 「池田庄太郎 東淀川、長柄本一 (職業)洋酒清涼飲料水 (調査年月)昭和16.7 (正味身代)R (年扱高又ハ年収)L (信用程度)Cd (所得税)15年度 分796」とあります。(記号の意味については凡例等を見ましたが不明です。)

 『商工信用録』 昭和37年度近畿版 東亜興信所 1962.4 【354.1/535/#】
p25 「池田食品工業 (池田庄太郎) 北、与力1-7-8 (主要業務)製(造)・販(売) 飲料水 (設立又は開業)明32 (資本金)100万円 (正味資産)M(:Mは1000~2000万円) (年扱高又は年収)5800万円 (業界地位)B (従業員)30人 (主取引銀行)三和、住友各天六 (決算期)1月 (最近決算利益金)- (配当率)0 (信用程度)Cb (調査年月)36.5」
とありますが、翌年度の『商工信用録』 昭和38年度近畿版 東亜興信所 1963.4 【354.1/535/#】には掲載がありませんでした。  

 また、国立国会図書館デジタルコレクションで公開されている資料には
『第二回翼賛広告研究会作品集』 朝日新聞社大阪本社広告部 昭和17年 があります。(大阪府立図書館は未所蔵)
16コマ目の31番目の広告図案が「池田庄太郎商店」で住所は「大阪市東淀川区長柄東通り一丁目」とあります。
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1067916

なお、「大阪市東淀川区長柄東通り一丁目三七」は所蔵の住宅地図等を対照すると、現在の大阪市北区長柄中1丁目1番の南東角にあたります。

 ほかに、大阪市立大学で所蔵している「萬年社コレクション」の中に、1935/09/29大阪朝日新聞の一面下段広告に掲載されているようです。
http://ucrc.lit.osaka-cu.ac.jp/mannensha/collection/?mode=search&keyword=%E6%B1%A0%E7%94%B0&catalog=all&detail=true&page=13

 また、次の資料は調査しましたが、掲載はありませんでした。
『大阪商工名録』 昭和15年版 大阪商工会議所 1940.7 【354.1/5/#】
『大阪著名実業家住所録』 昭和32年版 大阪私立探偵社 1957.6 【354.1/589/#】
『大阪貿易業者名簿』 大阪府立貿易館 1965まえがき 【354.1/853/#】
『大毎商工聯盟員名簿』 昭和15年版 大毎商工聯盟編纂 大阪毎日新聞社 1940.3 【354.1/1811/#】
『京阪神職業別電話名簿』 [昭和11年] 報告出版社 【354.1/209/#】
『京阪神職業別電話名簿』 改訂7版[昭和15年] 報告出版社 【354.1/209/#】
『京阪神職業別電話名簿』 昭和16年度版 報告出版社 【354.1/209/#】
『文化人名録』 昭和26年版 日本著作権協議会編著 日本著作権協議会 1951 【354.1/361/#】(後の『著作権台帳』)
『日本紳士録』 昭和29年~昭和38年 交詢社出版局編 ぎょうせい 1954 【354.1/35/#】
『人事興信録』 第15版下 興信データ 昭和23年版~昭和38年 【354.1/29/#】
『大阪人物誌』 正編 石田誠太郎著 臨川書店 1974 (昭和2年 石田文庫刊の複製) 【351/2163/#】
『大阪人物誌』 続編 石田誠太郎著 臨川書店 1974 (昭和11年 石田文庫刊の複製) 【351/2163/#】
『関西業界人物大観』 第1集 帝国興信所編輯 帝国興信所 1926 【351/369/#】
『大阪人物誌』 宮本又次著 弘文堂 1960 【351/1673/#】
『大阪新人大観』 升谷天惠著 大阪新人大観編纂局 1925 【351/1735/#】
『大阪財界人物史』 国勢協会 1925 【351/1807/#】
『大阪人物辞典』 三善貞司編 清文堂出版 2000.11 【281.6/53N】
『人と業』 第1号 大阪興信所 1937 【351/3045/#】
『人事調査録』 赤埴探偵社 [昭和10年] 【354.1/283/#】
『人事調査録』 赤埴探偵社 2版[昭和13年] 【354.1/283/#】
『大阪人名資料事典』 第3巻 日本図書センター 2003.5 (『大阪紳士録』 第1版 大阪図書出版編・刊 1959.4 の復刻)
『大阪府人物・人材情報リスト』 2015第5巻(索引) 日外アソシエーツ株式会社編集 日外アソシエーツ(制作) 2014.11 【281.6/24N】

『大淀区史』 大阪都市協会編集 大淀区コミュニティ協会 1988 【328/1887/#】
『新修大阪市史』 第10巻 新修大阪市史編纂委員会編集 大阪市 1996 【216.3/25N/10】 索引
『東淀川区史』 川端直正編集 東淀川区創設三十周年記念事業委員会 1956 【328/149/#】
『北区誌』 大阪市北区役所編集 大阪市北区役所 1955 【378/185/#】
『昭和大阪市史』 続編 第8巻 大阪市役所編集 大阪市役所 1969 【328/121/#】 索引
『昭和大阪市史』 第8巻 大阪市役所編集 大阪市役所 1954 【328/121/#】 索引

なお、回答中のすべてのインターネット情報の最終確認日は2015年5月13日です。

残念ながら、お望みの調査結果とはなりませんでしたが、今後の調査が進みますことを祈りまして、以上で回答とさせていただきます。
[事例作成日:平成28年1月5日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
貴館目録、同志社大学図書館目録
NDC 
参考資料
(Reference materials)
明治大正昭和大阪人名録 下巻 日本図書センター 1989.10
日本紳士録 昭和12年 交詢社出版局∥編 ぎょうせい 1937
池田大仙堂古美術集芳 上 池田/庄太郎∥編 池田大仙堂 1941
池田大仙堂古美術集芳 下巻 池田/庄太郎∥編 池田大仙堂 1941
池田大仙堂古美術集芳 解説 池田/庄太郎∥編 池田大仙堂 1941
十七條憲法 [聖徳太子撰述] 美術書院 1947.5
大阪商工名録 大阪商工会議所 大阪商工会議所  昭和15年版
大阪著名実業家住所録 大阪私立探偵社  昭和32年版
大阪貿易業者名簿 大阪府立貿易館 1965まえがき
大毎商工聯盟員名簿 昭和15年版 大毎商工聯盟∥編纂 大阪毎日新聞社 194003
京阪神職業別電話名簿 報告出版社  昭和16年度版
京阪神職業別電話名簿 報告出版社  改訂7版[昭和15年]
京阪神職業別電話名簿 報告出版社  [昭和11年]
文化人名録 昭和26年版 日本著作権協議会∥編著 日本著作権協議会 1951
日本紳士録 昭和29年 交詢社出版局∥編 ぎょうせい 1954
人事興信録 興信データ  第15版 下
大阪人物誌 正編 石田/誠太郎∥著 臨川書店 1974
大阪人物誌 続編 石田/誠太郎∥著 臨川書店 1974
関西業界人物大観 第1集 帝国興信所∥編輯 帝国興信所 1926
大阪人物誌 宮本/又次∥著 弘文堂 1960
大阪新人大観 升谷/天惠∥著 大阪新人大観編纂局 1925
大阪財界人物史 国勢協会 1925
大阪人物辞典 三善/貞司∥編 清文堂出版 2000.11
人と業 第1号 大阪興信所 1937
人事調査録 赤埴探偵社  [昭和10年]
人事調査録 赤埴探偵社  2版[昭和13年]
大阪人名資料事典 第3巻 日本図書センター 2003.5
大阪府人物・人材情報リスト 2015第5巻 日外アソシエーツ株式会社‖編集 日外アソシエーツ(制作) 2014.11
大淀区史 大阪都市協会∥編集 大淀区コミュニティ協会 1988
新修大阪市史 第10巻 新修大阪市史編纂委員会∥編集 大阪市 1996
東淀川区史 川端/直正∥編集 東淀川区創設三十周年記念事業委員会 1956
北区誌 大阪市北区役所∥編集 大阪市北区役所 1955
昭和大阪市史 続編 第8巻 大阪市役所∥編集 大阪市役所 1969
昭和大阪市史 第8巻 大阪市役所∥編集 大阪市役所 1954
商工資産信用録 商業興信所  第42回
商工信用録 東亜興信所  昭和37年度近畿版
大阪市全商工住宅案内図帳 住宅協会出版部 1969
キーワード
(Keywords)
池田庄太郎(イケダショウタロウ)
池田食品工業(イケダショクヒンコウギョウ)
池田大仙堂(イケダダイセンドウ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
大阪,人物・団体
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000187417解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
未解決
Twitter








新着データ
最近のアクセスランキング
おすすめデータ