このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000187402
提供館
(Library)
東京都立中央図書館 (2110013)管理番号
(Control number)
0050002822
事例作成日
(Creation date)
20150807登録日時
(Registration date)
2016年01月22日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年01月22日 11時38分
質問
(Question)
15~16年前、旅行先の旅館で読んだ本のタイトルを知りたい。遺跡を旅する少年(小学生くらい)が守り神のトーテムポールを求めて、マヤ文明やアステカ文明の中に入っていく、というストーリーだった。白黒の挿絵が入っていた。日本の作品か外国作品かは分からない。
回答
(Answer)
 質問者がお探しの本を読んだのが約15年前ということで、2000年以前に刊行された児童文学作品に対象を絞り、以下の2つの方法で調査した。
(1) 都立DB、国立国会図書館サーチを、キーワード<アステカ><マヤ><トーテムポール>などで検索した。
(2)本のあらすじが掲載されている資料1~資料7のブックリストを調査した。

その結果、お探しの本に近い内容と思われるものが1件見つかった。

『アステカの少女』畑山博作 旺文社 1977(913/ハ58/1)

【あらすじ】
主人公は、メキシコシティで父親と暮らす少年、勝男。勝男の家には、食事等の世話をするインディオのモチーカじいさんが同居している。夏休み、勝男はモチーカじいさんと共にじいさんの村を訪ねる。村の人たちは、みんな土人形のお守りを懐に入れている。勝男は、その村でインディオの少女ヒコと出会う。ヒコは457年前に自分が生きていたことを知っている少女だった。物語の後半で、勝男はヒコとともに457年前のアステカ王国へ行く。そこでは、アステカがスペイン軍に攻撃されており、勝男はスペイン兵に大石を落としたところで、もとの世界に戻ってくる。ヒコはとうとう帰ってこなかった。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
文学  (900 9版)
参考資料
(Reference materials)
【資料1】図書館でそろえたいこどもの本 2 文学 / 日本図書館協会児童青少年委員会児童基本蔵書目録小委員会/編 / 日本図書館協会 , 1994.9 <K/ 028/ 3009/ 2>
【資料2】子どもの本のリスト :「こどもとしょかん」新刊あんない1990?2001セレクション / 東京子ども図書館/編 / 東京子ども図書館 , 2004.11 <K/ 028.0/ 5020/ 2004>
【資料3】私たちの選んだ子どもの本 / 東京子ども図書館/編集 . 改訂新版 / 東京子ども図書館 , 2012.2 <SK/028.0/5090/2012>
【資料4】今、この本を子どもの手に / 東京子ども図書館/編 / 東京子ども図書館 , 2015.2 <RK/028.0/5123/2015>
【資料5】読書のみちしるべ : 小学生にすすめる本 / 狛江市立中央図書館/編集 / 狛江市立中央図書館 , 2015.3 <K/028.0/5125/2015>
【資料6】「場所」から読み解く世界児童文学事典 / 藤田 のぼる/編著 / 原書房 , 2014.6 <K/909.3/5071/2014>
【資料7】「もの」から読み解く世界児童文学事典 / 川端 有子/編著 / 原書房 , 2009.9 <K/909.3/5047/2009>
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000187402解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決