このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000187308
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2015-086
事例作成日
(Creation date)
2015年01月20日登録日時
(Registration date)
2016年01月21日 16時41分更新日時
(Last update)
2016年03月11日 13時35分
質問
(Question)
臨床心理士の働き口や給与などについて、臨床心理士が自分の経験に基づいて書いている本を読みたい。
回答
(Answer)
記述のあった以下の資料を紹介した。
『「臨床心理士」をめざすあなたへ 高校生からの臨床心理学 New心理学ブックス』(井上果子編 大日本図書 2000)
 第1-7章まで、学校(義務教育、高校、大学)・相談機関・相談所・企業・医療機関の臨床事例を現役の心理士が紹介。給与などはなし。
『なる本臨床心理士 QP books』(白藍塾著 週刊住宅新聞社 2008)
 p76-126「心理臨床の現場」の章に、教育領域、福祉領域、医療・保健等7つの職域について、経験を踏まえた詳細な説明文あり。また、各職域のカウンセラーの体験談・インタビューが掲載されている。給与についての記述はないが、p125に個人で開業した場合の報酬についての記述あり。
 p204-210「特別寄稿 人と向き合う覚悟」に臨床心理士の体験談あり。ただし、働き口や給与などについての記述なし。
『心理の仕事』(三木善彦〔ほか〕編著 朱鷺書房 2002)
 p27-226にかけて司法・行政、福祉、医療、カウンセラー、教育・研究職、民間企業での自身の経験に基づいた仕事の紹介あり。
 回答者によっては、収入にも言及している。
 p67「重症心身障害児施設の保育職」「収入は地方公務員に準ずる給与体系となっている。」
 p87「病院の臨床心理士②」「収入は臨床心理士の場合は修士課程修了、認定心理士の場合は学部卒の平均給与ぐらいだろう。」
『臨床心理士に出会うには』(第3版 日本臨床心理士会編 創元社 2005)
 p21-40「臨床心理士の働く機関」として教育、福祉、医療・保健、司法・矯正、大学研究、産業・開業の各領域における機関の簡単な説明あり。
 p42-370 全国都道府県別の相談機関の案内あり。給与などはなし。
回答プロセス
(Answering process)
回答資料以外の調査資料は次のとおり。
1 図書資料
『臨床心理学用語事典』(池田まさみ〔ほか〕共著 オーム社 2008)
 p176「臨床心理士」の項
『はじめて学ぶ人の臨床心理学』(渡邉映子編 中央法規出版 2003)
 「Chap.8 現場で生きる臨床心理学」あり。学校、医療機関、福祉、産業等の分野での活動の紹介がある。
『臨床心理士への道 Aera books number 4』(馬場礼子著 朝日新聞社 1999)
 p11-43 第1章で臨床心理士の活動する医療、教育、司法、産業等の領域に関する説明があるが、著者(大学教員)の体験ではない。
 p129-132「経済的な側面」の項あり。
 p167-180 第7章で臨床心理士の勤務スタイルについての記述あり。
『心理臨床入門 臨床心理士をめざす人のために』(岡堂哲雄編 新曜社 1996)
 p229-236「第15章 臨床心理士が活動する諸分野」あり。
2 インターネット情報
《財団法人日本臨床心理士資格認定協会》( http://fjcbcp.or.jp/rinshou/shokuiki/  2015/01/16最終確認)
「臨床心理士の職域」という項あり。給与についての記述はなし。
《一般社団法人日本臨床心理士会》( http://www.jsccp.jp/person/scene.php  2015/01/16最終確認)
 「臨床心理士の活動の場」の項あり。給与についての記述はなし。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
臨床心理学.精神分析学  (146 9版)
参考資料
(Reference materials)
『「臨床心理士」をめざすあなたへ 高校生からの臨床心理学 New心理学ブックス』(井上果子編 大日本図書 2000), ISBN 4-477-01098-2
『なる本臨床心理士 QP books』(改訂版 白藍塾著 週刊住宅新聞社 2008), ISBN 978-4-7848-0396-5
『心理の仕事』(三木善彦〔ほか〕編著 朱鷺書房 2002), ISBN 4-88602-535-8
『臨床心理士に出会うには』(第3版 日本臨床心理士会編 創元社 2005), ISBN 4-422-11337-2
キーワード
(Keywords)
臨床心理士
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000187308解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決