このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000187128
提供館
(Library)
高崎市立中央図書館 (2310031)管理番号
(Control number)
0131224376
事例作成日
(Creation date)
2015年11月04日登録日時
(Registration date)
2016年01月18日 11時38分更新日時
(Last update)
2017年06月23日 10時02分
質問
(Question)
旧高崎市内の二中と三中が統合して高松中になった時、他のナンバースクールの校名はどう変わったか。
回答
(Answer)
旧市内の中学校で現在も高崎市立第一中学校がありますが、かつては第一中学校から第八中学校までのナンバースクールがありました。
昭和62年4月1日に第二中学校と第三中学校が統合し高松中学校として新たに設置された際に、他のナンバースクールの校名について、“場所がわかりづらく、とびとびである”などの問題点があったため、それぞれ検討委員会を設けて再検討されました。その結果、地元の意見が一本化できなかった第一中学校を除く第四から第八中学校までの校名変更が次のとおり行われました。

第四中学校-並榎中学校
第五中学校-豊岡中学校
第六中学校-中尾中学校
第七中学校-長野郷中学校
第八中学校-大類中学校


以下、当館所蔵の参考資料です。

新編高崎市史 通史編4 p1073-1074
 ナンバースクールの消長
 “表147 ナンバースクールの消長”あり。

新編高崎市史 資料編12 p583-584
 中学校の校名変更
  高崎市議会会議録 昭和61年9月17日
   市立中学校5校の改名のため、高崎市立学校設置条例の一部改正について、提案理由の説明がされている。
回答プロセス
(Answering process)
昭和62年に高松中が設置されたので「高崎市史」の現代編にあたる。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
幼児.初等.中等教育  (376 9版)
参考資料
(Reference materials)
高崎市市史編さん委員会 編 , 高崎市. 新編高崎市史 通史編 4 (近代現代). 高崎市, 2004.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000007511756-00  (当館資料番号 117143933)
高崎市市史編さん委員会 編 , 高崎市. 新編高崎市史 資料編 12 (近代・現代 4). 高崎市, 2001.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003013788-00  (当館資料番号 117108944)
キーワード
(Keywords)
高崎市立第四中学校
高崎市立並榎中学校
高崎市立第五中学校
高崎市立豊岡中学校
高崎市立第六中学校
高崎市立中尾中学校
高崎市立第七中学校
高崎市立長野郷中学校
高崎市立第八中学校
高崎市立大類中学校
ナンバースクール
校名変更
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
2017.6.23:回答を修正。
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
団体
登録番号
(Registration number)
1000187128解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決