このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000187060
提供館
(Library)
伊万里市民図書館 (2310016)管理番号
(Control number)
伊万里市民2016-1
事例作成日
(Creation date)
2016年1月14日登録日時
(Registration date)
2016年01月14日 18時37分更新日時
(Last update)
2018年11月28日 17時48分
質問
(Question)
源氏物語に、佐賀県唐津市の鏡神社を詠んだ歌があると聞いた。
さらに、歌碑も存在すると聞いているが本当か?
回答
(Answer)
源氏物語「玉蔓」の中で、肥後の土豪である大夫監(たゆうのげん)が玉蔓に求婚中に詠んだものとして登場。
(玉蔓はその時、肥前に住んでいた。)

「君にもし心たがはば松浦(まつら)まる鏡の神をかけて誓はむ」
 (姫君に対して、もしも私が心変わりをしましたら、どのような罰でも・・・松浦の鏡の神にかけてお誓いしましょう)

これに対し、乳母が
「年を経ていのる心のたがひなば鏡の神をつらしとや見む」
 (長年の間、姫君のお幸せをお祈りしてきた、その望みがかなわなくなったら、鏡の神をさぞ恨めしくおもうことでしょう)
と、返している。

鏡神社とは佐賀県唐津市の鏡にある。
 松浦総鎮守 鏡神社 ホームページ  http://kagami.or.jp/  (2016.1.14確認)

唐津の魅力継承事業 (唐津市)
http://www.k-tanbou.com/pdf/rekishi/kagamijinjyatogenjimonogatari.pdf#search='%E9%8F%A1%E7%A5%9E%E7%A4%BE++%E7%8E%89%E9%AC%98'  (2016.1.14確認)
歌碑の画像、詳細、そして地元の言い伝えなどが掲載されている。
歌碑については、昭和59年12月に松浦文化連盟によって建立された。


さらに、「紫式部集」には、肥前にいる友人との和歌のやりとりがあり、その中に鏡の神を詠ったものがある。
18 あひ見むと思う心は松浦(まつら)なる鏡の神や空に見るらむ
 返し
19 行(ゆ)きめぐり逢ふを松浦の鏡には誰(たれ)をかけつつ祈るとか知る

と、「鏡の神」は源氏物語だけでなく、紫式部集にも詠われていた。
回答プロセス
(Answering process)
ジャパンナレッジにて該当和歌を検索。
鏡神社について、佐賀県大百科にて調査。
事前調査事項
(Preliminary research)
源氏物語「玉蔓」に登場するらしい。
NDC
日本文学  (910)
日本  (291)
参考資料
(Reference materials)
紫式部, 平安中期 , 阿部, 秋生, 1910-1999. 新編日本古典文学全集 22. 小学館, 1996.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002467666-00 , ISBN 4096580228 (97-98p掲載)
松浦史談会/編 , 松浦史談会. 末廬国 : 郷土史誌 第2巻. 芸文堂, 1997.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I021652247-00 , ISBN 4905897866 (56p 第82号(16)に歌碑建立の記事掲載あり)
清水好子 著 , 清水, 好子, 1921-2004. 紫式部. 岩波書店, 1995. (岩波新書. 評伝選)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002390399-00 , ISBN 4000038672 (33-34p 紫式部集の和歌が紹介。ここで友人について解説がある。)
キーワード
(Keywords)
源氏物語
玉蔓
鏡神社
大夫監
鏡の神
照会先
(Institution or person inquired for advice)
唐津市近代図書館
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000187060解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!