このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000186801
提供館
(Library)
豊中市立図書館 (2310050)管理番号
(Control number)
6000025562
事例作成日
(Creation date)
2015/12/15登録日時
(Registration date)
2016年01月07日 00時30分更新日時
(Last update)
2016年01月21日 10時11分
質問
(Question)
バース・トラウマ(出生外傷)についての文献を探している。
回答
(Answer)
七田真『胎内記憶 バーストラウマの秘密』(ダイヤモンド社)のほか、『心理療法事典』(青土社)、『心理臨床大事典』(培風館)の該当項目などを見ていただいた。
回答プロセス
(Answering process)
七田真『胎内記憶 バーストラウマの秘密』は所蔵のものを取寄せて提供。
オットー・ランク『出生外傷』(みすず書房)は市内未所蔵。
そこで、「胎内記憶」「出生外傷」「バース・トラウマ」といったキーワードで蔵書検索、
何冊か取寄せて内容を確認。

次に CiNiiArticles で検索。お急ぎとのことだったのでPDFで読むことのできる論文を探したところ、「『胎内記憶画』を用いた母子参加型ワークショップの研究」初田隆、吉田和代、『美術教育学 美術科教育学会誌』第33号2012.3 pp.359-373がヒットした。この論文では、ワークショップの実践について報告する前段として「胎内記憶」に関する諸説を整理しており、ここで「出生外傷(Birth Trauma)」についても概述され、カウンセリングの手法につながるものとの解説がある。
こちらの参考図書で所蔵しているものについても確認。

並行して、医学、精神分析、心理学の書架をあたった。
事前調査事項
(Preliminary research)
オットー・ランクの書いたものや七田真『胎内記憶 バーストラウマの秘密』に加え、これら以外にもあれば。
NDC
婦人科学.産科学  (495 9版)
発達心理学  (143 9版)
臨床心理学.精神分析学  (146 9版)
参考資料
(Reference materials)
『胎内記憶』七田 真/著(ダイヤモンド社)
『子宮の記憶はよみがえる』ロイ・リッジウェイ/著(めるくまーる)
『心理療法事典』シュー・ウォルロンド=スキナー/著(青土社) (pp.206-207,pp.456-457)
『心理臨床大事典』氏原 寛/共編(培風館) (pp.166-170,pp.288-295)
『おなかの中から始める子育て』池川 明/著(サンマーク出版)
『暴力なき出産』F・ルボワイエ/著(アニマ2001)
キーワード
(Keywords)
出産(シュッサン)
トラウマ(トラウマ)
出生外傷(シュッショウ ガイショウ)
バース・トラウマ(バース トラウマ)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
庁内
登録番号
(Registration number)
1000186801解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!