このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000186312
提供館
(Library)
所沢市立所沢図書館 (2310110)管理番号
(Control number)
所沢本-2015-026
事例作成日
(Creation date)
2014/04/08登録日時
(Registration date)
2015年12月26日 00時30分更新日時
(Last update)
2015年12月27日 13時45分
質問
(Question)
テナガエビの生態について調べたい。
回答
(Answer)
以下の資料に記述があります。
 〇『世界大百科事典 19』 平凡社 2007年
 〇『原色日本大型甲殻類図鑑 1』 三宅貞祥/著 保育社 1982年
 〇『食材魚貝大百科 1』 平凡社 1999年
 〇『図説魚と貝の事典』 望月賢二/監修 柏書房 2005年
 〇『淡水産エビ・カニハンドブック』 山崎浩二/写真・文 文一総合出版 2008年
 〇『手に取るようにわかるエビ・カニ・ザリガニの飼い方』 ピーシーズ 2002年
 〇『日本の淡水性エビ・カニ 』 豊田幸詞/著 誠文堂新光社 2014年
回答プロセス
(Answering process)
1 所蔵資料のネ内容確認
 〇『世界大百科事典 19』 平凡社 2007年
  p177 「テナガエビ」の項目あり。
 〇『原色日本大型甲殻類図鑑 1』 三宅貞祥/著 保育社 1982年
  p31 「テナガエビ」の項目あり。
 〇『食材魚貝大百科 1』 平凡社 1999年
  p18~19 「テナガエビの仲間」の項目に種類、生態、写真などあり。
 〇『図説魚と貝の事典』 望月賢二/監修 柏書房 2005年
  p263 「テナガエビ」の項目あり。
 〇『淡水産エビ・カニハンドブック』 山崎浩二/写真・文 文一総合出版 2008年
  →日本国内の河川、湖沼に生息するエビ・カニ類39種の写真と解説あり。
 〇『手に取るようにわかるエビ・カニ・ザリガニの飼い方』 ピーシーズ 2002年
  →テナガエビなどの淡水系甲殻類の種類の特徴、分布をカラー写真で紹介。
 
2 その後の調査による追加資料  
 〇『日本の淡水性エビ・カニ 』 豊田幸詞/著 誠文堂新光社 2014年
  p63~93 「テナガエビ科テナガエビ属」のエビ16種の写真と解説あり。p85に「テナガエビ」の項あり。p86「テナガエビの2つの型」の項に「陸封型(湖沼型)」と「両側回遊型(汽船湖型、河川型)の解説あり。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
節足動物  (485 9版)
漁労.漁業各論  (664 9版)
参考資料
(Reference materials)
世界大百科事典 19 平凡社 2007.9 031
原色日本大型甲殻類図鑑 1 三宅貞祥/著 保育社 1982.8 485.3 4-586-30062-0
食材魚貝大百科 1 平凡社 1999.10 664.6 4-582-54571-8
淡水産エビ・カニハンドブック 山崎浩二/写真・文 文一総合出版 2008.4 485.3 978-4-8299-0134-2
手に取るようにわかるエビ・カニ・ザリガニの飼い方 ピーシーズ 2002.8 666.7 4-938780-69-0
図説魚と貝の事典 望月賢二/監修 柏書房 2005.5 487.5 4-7601-2657-0
日本の淡水性エビ・カニ 豊田幸詞/著 誠文堂新光社 2014.5 485.3 978-4-416-71350-1
キーワード
(Keywords)
テナガエビ
甲殻類
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
一般
登録番号
(Registration number)
1000186312解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!