このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000185964
提供館
(Library)
徳島市立図書館 (2300035)管理番号
(Control number)
2015114
事例作成日
(Creation date)
2015年10月20日登録日時
(Registration date)
2015年12月18日 16時01分更新日時
(Last update)
2016年12月01日 17時48分
質問
(Question)
旧名の古川橋(吉野川橋)について調べているので資料が見たいとのこと。
回答
(Answer)
・『吉野川事典』 四国のいのち 自然 歴史 文化/とくしま地域政策研究所∥編/p.241
・『とくしまの橋』四国三郎吉野川の橋/p.127、p.163
・『写真集 吉野川百年史/ 資料編』平成2年版/p.19
・『日本歴史地名大系』徳島県の地名37巻/p.388の下部からp.389の上部

古川橋は、明治19年(1886年)に豊川仲太郎という人物が私費を投じて取り付けた木橋の賃取り橋である。(資料引用)
大正14年に徳島県に売却されたと記載あり。
回答プロセス
(Answering process)
「吉野川橋/古川橋」で所蔵検索するがヒットしなかった。
吉野川という単語で検索すると多くがヒットしてくるので直接、書架を確認。

上記資料を確認。
・『吉野川事典』p.241に古川橋と直接的な言葉はなかったが「古川賃取り橋」と記載があった。
橋の構造から取付の経緯まで詳しい記載があった。

・『とくしまの橋』p.295~古川橋についての記載あり。

・『写真集 吉野川百年史/ 資料編』
・『日本歴史地名大系』37巻
古川橋の写真も確認できた。

*賃取り橋とは
通行料を取る橋という意味である(上記資料引用)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
橋梁工学  (515)
日本  (291)
河海工学.河川工学  (517)
参考資料
(Reference materials)
平凡社地方資料センター編 , 平凡社地方資料センター. 徳島県の地名. 平凡社, 2000-02. (日本歴史地名大系)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000074-I000220132-00 , ISBN 4582490379
建設省四国地方建設局徳島工事事務所/編 , 建設省四国地方建設局徳島工事事務所. 写真集 吉野川百年史 資料編. 建設省四国地方建設局徳島工事事務所, 1991.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000001-I012752333-00
とくしま地域政策研究所 編 , とくしま地域政策研究所. 四国のいのち吉野川事典 : 自然・歴史・文化. 農山漁村文化協会, 1999.
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000002771708-00 , ISBN 4540981382
徳島橋梁技術者の会 企画・編集 , 徳島橋梁技術者の会. 四国三郎吉野川の橋. 徳島橋梁技術者の会, 1999. (とくしまの橋)
http://iss.ndl.go.jp/books/R100000002-I000003623676-00
キーワード
(Keywords)
吉野川
名前
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
登録番号
(Registration number)
1000185964解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!