このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000185614
提供館
(Library)
埼玉県立久喜図書館 (2110009)管理番号
(Control number)
埼熊-2015-131
事例作成日
(Creation date)
2014/04/16登録日時
(Registration date)
2015年12月14日 16時38分更新日時
(Last update)
2016年03月17日 11時00分
質問
(Question)
野菜の時間の経過による栄養の減り方について記載のある資料がみたい。
回答
(Answer)
記述のあった以下の資料を紹介する。
『栄養の世界-探検図鑑 3 食物の流通と栄養』(足立己幸著 佐藤真紀子絵 大日本図書 1998)
 p8-9「ビタミンCの量はどうなるの?-畑で」
 「ビタミンCの量は,“やさいの新鮮さをみるものさし”としても使われています。」表,絵「(ほうれん草の)品種によるビタミンCの量のちがい」「夏季および冬季栽培のほうれん草のビタミンC(総ビタミンC)の量」の掲載あり。
 p10-11「ビタミンCの量はどうなるの?-畑からマーケットまで」
 表,絵「畑からマーケットまでのほうれん草のビタミンCの量の変化」の掲載あり。
 p12-13「ビタミンCの量はどうなるの?-マーケットで」
 表,絵「冷蔵庫の中のほうれん草のビタミンCの量の変化」の掲載あり。
 p14-15「やっぱり丸ごとがいい?」
 表,絵「キャベツを冷蔵保存した場合(5℃)のビタミンCの量の変化」の掲載あり。
『野菜のビタミンとミネラル』(辻村卓編著 女子栄養大学出版部 2003)
 p79「冷凍野菜のビタミン・ミネラル含有量の変化」のグラフ
 p100-147 24種類の野菜のビタミン・ミネラル含有量の年間変動グラフ
 p148-158 冷凍処理した11種類の野菜のビタミン含有量の年間変動グラフ 部位別の記述はなし。
『野菜の料理 「健康おかず」を上手につくる材料選びと調理の基本』(志の島忠著 小学館 1993)
 p217「ほうれん草のゆで時間とビタミンC」「保存状態とビタミンC」のグラフあり。
『気になる食べもの常識 選び方、食べ方の早見帳』(本多京子著 青春出版社 1994)
 p91-93「“カット野菜”は、なぜやめたほうがいいか」
『野菜健康法』(吉田企世子監修 誠文堂新光社 1995)
 p71表「野菜類保存中のビタミンCの変化」あり。
回答プロセス
(Answering process)
その他調査済資料
『栄養の世界-探検図鑑 2 わたしたちの食事と栄養』(足立己幸著 大日本図書 1998)
『non-no野菜基本大百科』(集英社 1997)
『からだにおいしい野菜の便利帳』(板木利隆監修 高橋書店 2008)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
衛生学.公衆衛生.予防医学  (498 9版)
食品.料理  (596 9版)
参考資料
(Reference materials)
『栄養の世界-探検図鑑 3 食物の流通と栄養』(足立己幸著 佐藤真紀子絵 大日本図書 1998), ISBN 4-477-00898-8
『野菜のビタミンとミネラル』(辻村卓編著 女子栄養大学出版部 2003), ISBN 4-7895-5126-1
『野菜の料理 「健康おかず」を上手につくる材料選びと調理の基本』(志の島忠著 小学館 1993), ISBN 4-09-103332-6
『気になる食べもの常識 選び方、食べ方の早見帳』(本多京子著 青春出版社 1994), ISBN 4-413-01607-6
『野菜健康法』(吉田企世子監修 誠文堂新光社 1995), ISBN 4-416-89519-4
キーワード
(Keywords)
食品成分
栄養
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000185614解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決