このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000185395
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6001010599
事例作成日
(Creation date)
2015/08/04登録日時
(Registration date)
2015年12月10日 00時30分更新日時
(Last update)
2015年12月10日 00時30分
質問
(Question)
ハボタンの名前の由来、歴史、花言葉などを知りたいので、資料を紹介してください。
回答
(Answer)
<名前の由来、歴史など>
・『図説 花と樹の大事典』(植物文化研究会/編 柏書房 1996.2)【470.3/39N】貸出不可 
p.363 日本に渡来した時代、和名の由来、原産地での利用方法、貝原益軒が『大和本草』(1709)で「紅夷菘(オランダナ)一名サンネンナ」と記載、食用化から品質改良が進んで観賞用に変わった、等の解説があります。

・『新・花と植物百科』(英国王立園芸協会/監修 同朋舎 2001.3)【627/120N】貸出不可 
カラー図版もあり。
p.324 学名:Brassica oleracea(ブラッシカ オレラケア) 英名:Ornamental cabbage

・『園芸植物大事典 1』(塚本洋太郎/総監修 小学館 1988.7)【620.3/9】貸出不可
p.122 ハボタンの4系統についての解説と、各系統のカラー図版があります。
1)東京丸葉系(江戸ハボタン)
2)名古屋ちりめん系
3)大阪丸葉系
4)さんご系
 
・『季節の花事典』(麓次郎/著 八坂書房 1999.8)【470/28N】貸出可
p.478~483 ハボタンの歴史について、詳しく記述されています。
ハボタンの日本渡来について、『植物渡来考』(白井光太郎/著 1929)や最初にご紹介した『図説 花と樹の大事典』の『大和本草』(貝原益軒/著)、ハボタンの名が日本で最初に記されているの『本草正正譌(ほんぞうせいせいか)』(山岡恭安/著  1778)にも言及しています。

<花言葉>
・『誕生花 わたしの花あの人の花』1114875931(北脇栄次/著・監修・写真 いしずえ 2004.4)【627/116N】貸出可 p.390 花言葉:祝福、物事に動じない 

・『花言葉辞典』(杉本唯三/著 杉本唯三著植物学辞典刊行賛助会 1964)【832/357】貸出不可
p.127 花言葉: 利益、利得

[事例作成日: 2015年8月4日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
被子植物  (479 8版)
参考資料
(Reference materials)
図説花と樹の大事典 植物文化研究会∥編 柏書房 1996.2 (363)
新・花と植物百科 英国王立園芸協会∥監修 同朋舎 2001.3 (324)
園芸植物大事典 1 塚本/洋太郎∥総監修 小学館 1988.7 (122)
季節の花事典 麓/次郎∥著 八坂書房 1999.8 (478-483)
誕生花 新装版 北脇/栄次∥著・監修・写真 いしずえ 2004.4 (390)
花言葉辞典 杉本/唯三∥著 杉本唯三著植物学辞典刊行賛助会 1964 (127)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000185395解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!