このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000185133
提供館
(Library)
大阪府立中央図書館 (2120005)管理番号
(Control number)
6001010076
事例作成日
(Creation date)
2015/07/10登録日時
(Registration date)
2015年12月05日 00時30分更新日時
(Last update)
2015年12月05日 00時30分
質問
(Question)
戦艦大和の生存者数を知りたい。
回答
(Answer)
以下の資料に記述がありました。

『大和型戦艦 <歴史群像>太平洋戦史シリーズ』(学研 1996.6)
p.129 「生存者は276名」の記述があります。

『日米全調査戦艦大和』(吉田満,原勝洋/著 文芸春秋 1975)
p.339 「大和 生存者276名」の記述があります。

『沖縄方面海軍作戦 戦史叢書』(防衛庁防衛研修所戦史室/著 朝雲新聞社 1968)
p.648 艦名「大和」の項目に「生存者276名の外全員戦死」の記述があります。

次の資料は「269名」となっています。
『慟哭の海 戦艦大和死闘の記録』(能村次郎著 読売新聞社 1967)
p.117「総員3332名中、生存269名」の記述があります。

『戦艦大和発見 悲劇の航跡を追って』(三井俊二/著 日本放送出版協会 1982.9)
p.17 能村次郎著の資料を参照しており、「269名」となっています。

[事例作成日:2015年7月10日]
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
海軍  (397 8版)
日本史  (210 8版)
航海.航海学  (557 8版)
参考資料
(Reference materials)
大和型戦艦 学研 1996.6 (129)
日米全調査戦艦大和 吉田満,原勝洋著 文芸春秋 1975 (339)
沖縄方面海軍作戦 防衛庁防衛研修所戦史室∥著 朝雲新聞社 1968 (648)
慟哭の海 能村次郎著 読売新聞社 1967 (117)
戦艦大和発見 三井/俊二∥著 日本放送出版協会 1982.9 (17)
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
書誌事項調査
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
個人
登録番号
(Registration number)
1000185133解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決