このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000184894
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M15070414477252
事例作成日
(Creation date)
2015/07/04登録日時
(Registration date)
2015年12月02日 00時30分更新日時
(Last update)
2019年03月31日 00時30分
質問
(Question)
ラ・トマティーナ(トマト祭り)とはどんな祭りか。
回答
(Answer)
『世界のお祭り百科』によると、スペイン・ブニョールで「たいてい8月の最後の土曜日」に開催される祭り。約1ダースのトラックで運び込んで地面にばらまかれたトマトを人々がつかみ取って、投げつける。祭りの様子の写真もある。
『現代スペイン情報ハンドブック』では、下記の記述がある。「1945年頃から始まった祭りで、バレンシアから西に約50㎞のブニョールの町(人口1万ほど)で8月の最後の水曜日に行われる、トマトの投げ合い催事である。年々盛んとなり、現在では2万5千~3万の外来参加者があり、日本人もいる。市は12~14トンのトマトを調達し、トラックで広場と街路に運ぶ。正午12時、花火を合図にトマトの投げ合いが始まり、1時間後に合図とともに投げ合いは終わる。市職員はホースで散水して街中の汚れを洗い落とし、参加者は仮設のシャワー場で身体についたトマトの汁を洗い流す。トマトでケガ人が出ないよう、つぶしてから投げるのがルールである。このイベントは、石けんで濡らした棒に登る競争(パロハボン)、コンサート、スポーツ大会などを伴っている。」
ブニョールの公式ウェブサイトにもラ・トマンティーノの歴史やルールが詳しく書かれており、日本語でも読むことが出来る。開催時期は8月の最後の水曜日と書かれている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
年中行事.祭礼  (386 9版)
参考資料
(Reference materials)
・スティーヴ・デイヴィ著 村田綾子訳『世界のお祭り百科』 柊風舎,2015.1,271p. 参照はp.223.
・板東省次ほか編著『現代スペイン情報ハンドブック』 三修社,2007.10,307p. 参照はp.98.
キーワード
(Keywords)
祭り
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2015070414461277252
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000184894解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!