このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000184829
提供館
(Library)
岡山県立図書館 (2110029)管理番号
(Control number)
M14110812469234
事例作成日
(Creation date)
2014/11/5登録日時
(Registration date)
2015年12月02日 00時30分更新日時
(Last update)
2018年03月25日 00時30分
質問
(Question)
岡山県の方言にある「もんげー(もんげえ)」の意味について知りたい。
回答
(Answer)
(1)『岡山の方言』(資料①)では、「もんげー」は、「ぼっけー」の項目内で取り上げられている。以下のとおり、記載がある。
「岡山を代表する方言『ボッケー』には、深く、多様な意味と使いわけがある。①物量・風体などが並でないとか、②奇抜なという一種の形容詞的用法に使われている。類語に『ボッコー・デーレー・モンゲー』などあって、男女の使う用途にはさして差異がない。③めずらしいもの、美しいものなどを目の前にして、つい感嘆の表現として使うようである。」

(2)『岡山人じゃが  <ばらずし>的県民性論』(資料②)でも、「もんげー」は、「でーれー」や「ぼっけー」とともに取り上げられている。以下のとおり、記載がある。
・「岡山人は会話の中に『程度のはなはだしさ』を表す単語を多発する。『ずど』『ほん』の代わりに最近では『でーれー』『ぼっけー』『もんげー』の3点セットをよく耳にするようになった。これらの意味は共通語なら「すごい」とか「ものすごい」に置き換えられる。…(中略)…『もんげー』は『ものすごい』から変化したものであろう。」

・筆者の私見として、「岡山弁の特徴のひとつに『程度のはなはだしさ』を表す単語の多いことが挙げられる。では、それは何故なのか?…(中略)…自分の話に耳を傾けてほしい。自分に注目してほしい。そのためつい話を強調しようとして、無意識のうちに『程度のはなはだしさ』を表す単語をたくさん混ぜ込むのではないか。」と述べ、岡山県の県民性との関係を記述している。

(3)『おかやまのおもしろ方言集 岡山の方言辞典』(資料③)の「もんげえ」の項目には「ものすごく」とあり,用例とともに記されている。

(4)『ことばをもとめて 岡山の代表的な方言』(資料④)の「ぼっけー」の箇所には、「岡山県も南児島地方に足を止めると、このことば『ボッケー』とか『ボッコー』『デーレー』『モンゲー』など物量、風体などが、並でないとか、奇抜なという、一種形容的用法に使われていることばがある。」とある。

(5)資料④を受けて、児島地方の方言について書かれている『児島地方の方言集』(資料⑤)を確認すると、「もんげー」について記載があり、「(形)ものすごい。」とあり、分布地域(使用地域)として、「下の町。田の口。」と記載されている。また、「でーれー」に参照をつけている。

(6)県内の他の地域の方言について書かれた以下の資料⑥,⑦にも記載がある。
・『玉野の方言』(資料⑥)の「もんげえ」の項目に「大変,非常に」とある。

・『ほんにのうや 奥備中の方言』(資料⑦)の「モンゲー」の箇所には「(若者語)物凄い。『モンゲー、かっこえー』」と記載されている。

(7)「もんげー」がどのくらい使われているかについては、山陽新聞社がインターネットで行った「さん太アンケート」の中で、「岡山弁」についての調査結果(資料⑧)に記載がある。「『でーれー、ぼっけー、もんげー』のうち日ごろ最も使うのは?」に対して、「でーれー 40.7%」、「ぼっけー 32.1%」に対し、「もんげー 0.8%」と結果が掲載されている。また、26.0%は「どれも使わない」、0.3%は「無回答」との結果が示されている。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
方言.訛語  (818 9版)
参考資料
(Reference materials)
①十河直樹『岡山の方言』岡山 日本文教出版 ,1973,159p. 参照はp.15.
②岡山ペンクラブ『岡山人じゃが <ばらずし>的県民性論』岡山 吉備人出版,2004,241p. 参照はp.224-227.
③岡山県方言研究同好会『おかやまのおもしろ方言集  岡山の方言辞典』高松 松林社,2002,162p. 参照はp.117.
④十河直樹『 ことばをもとめて 岡山の代表的な方言』倉敷 岡山県方言研究会 ,1971,212p. 参照はp.57.
⑤十河直樹『児島地方の方言集』児島 十河直樹,1966,155p. 参照はp.146.
⑥河井康夫『玉野の方言』玉野 河井康夫,1990,51p.参照はp.46.
⑦竹本健司『ほんにのうや 奥備中の方言』新見 備北民報社,1997,191p. 参照はp.156.
⑧『山陽新聞』2014年10月5日朝刊第33面.
キーワード
(Keywords)
もんげー
もんげえ
でーれー
ぼっけー
ぼっこー
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
M2014110812415069234
調査種別
(Type of search)
内容種別
(Type of subject)
質問者区分
(Category of questioner)
全年齢
登録番号
(Registration number)
1000184829解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!