このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000184681
提供館
(Library)
石川県立図書館 (2110016)管理番号
(Control number)
0000001218
事例作成日
(Creation date)
2015/03/19登録日時
(Registration date)
2015年11月29日 00時30分更新日時
(Last update)
2015年12月01日 19時12分
質問
(Question)
石川県の中核市はどこか。
回答
(Answer)
金沢市。

・『全国市町村要覧 平成26年版』の「<参考資料> 2.市町村関係知識あれこれ ⅩⅠ中核市一覧」に「金沢市(石川県) 住民基本台帳人口 452,144 面積 468.22 指定年月日 平成8.4.1」とありました。なお、表の末尾に「(注)中核市となるべき市が備えなければならない要件は、次の通りである。1 人口30万以上を有すること。」とありました。

・『現代用語の基礎知識 2015』によると、「中核市〔core city〕 日本の大都市制度の一つで、2014年5月に成立した改正自治法により、中核市の指定用件は法定人口が20万人以上に緩和された。14年4月時点で以下の43市が該当。(中略)一般に政令指定都市がもつ権限の7割に相当する権限の移譲を受けるといわれる。」とありました。

総務省ホームページ「中核市・特例市」 ( http://www.soumu.go.jp/cyukaku/  平成27年3月19日確認)で、指定都市の一覧が掲載されています。
なお中核都市の要件は30万人以上となっており「中核市制度の概要」によると「2.要件 人口30万人以上」「5.その他 中核市制度は、平成7年4月1日から施行 平成26年4月1日現在の中核市の数は、43市」とありました。
同ページで根拠となる法令「地方自治法(昭和22年4月17日法律第67号)第252条の22」、指定政令「地方自治法第252条の22第1項の中核市の指定に関する政令(平成7年12月8日政令第408号)」が確認できます。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
政治  (31 9版)
参考資料
(Reference materials)
1 全国市町村要覧 平成26年版 市町村要覧編集委員会?編 第一法規 2014.11 R318.03/3/014 457p

2 現代用語の基礎知識 2015 自由国民社?編集 自由国民社 2015.1 R813.7/10/015 836p
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000184681解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!