このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000184660
提供館
(Library)
石川県立図書館 (2110016)管理番号
(Control number)
0000001334
事例作成日
(Creation date)
2015/07/14登録日時
(Registration date)
2015年11月29日 00時30分更新日時
(Last update)
2015年12月05日 14時23分
質問
(Question)
天保義民が流された五箇山(ごかやま)の流刑小屋を見てきたので、事件について調べたい。また、金沢駅西中央公園にある、天保義民の石碑の上の鳥の像は、どういった意味があるのか。
回答
(Answer)
・『金沢市史 通史編2』に「天保9年(1838)、石川・砺波(となみ)両郡の肝煎たちが、凶作を理由に秋縮御請(あきしまりおうけ)を拒否し、奉行の見立てを強要した。(中略)天保6・7年の領内の凶作で、すでに町場では同年7年7月に、宮腰(みやのこし)(金石)の豪商銭屋五兵衛宅への窮民による集団脅迫事件、同8月の本吉(もとよし)(美川)や小松での打ち毀し事件などが起こっており、藩当局はその対応に苦慮していた矢先の出来事であった。しかし、町場での騒擾は、凶作による米価の騰貴に端を発する一時的な米騒動的性格のものであったのに対して、秋縮御請の拒否は、農政の根幹に関わる重大なことであったため、藩当局は事態を重視し、村方の当事者を厳しく処罰したのである。その内容は、この事件に関わった下安江、西念新保、南新保の三ヵ村の肝煎・組合頭など15人を獄につなぎ、彼らの総持高1027石余と家財を没収、一族の113人を越中砺波郡に強制移住させるという厳しいものであった。これらの人々は、9年後の弘化4年(1847)に郷里に帰され、15年後になって、ようやく旧持高を還付されたのであるが、この間、5人が獄中死、3人が移住地で死亡、郷里帰還後、旧持高還元を見ずして3人が死亡している。(後略)」と事件の概要について記載がありました。

・天保義民の石碑の上の鳥については、『石碑でめぐる金沢歴史散歩』に「西念1丁目の金沢駅西中央公園内に建つ。明治三十年(1897)の建立。加賀藩に年貢米の減免を願い出て、越中・五箇山への流刑に処せられた農民達の名誉を回復するために建てられた。『天保義民の碑』の文字は農民たちを義民と讃えた勝海舟の作。撰文は明治から大正にかけて活躍した仏教学者で大谷大学学長を努めた南條文雄(なんじょうぶんゆう)。石碑の上の鳳凰が向くのは農民たちが流された五箇山の方角である。流刑に遭った人たちの『鳥になって帰りたい』、地元に残った人たちの『鳥になって五箇山の様子を見に生きたい』との思いを託しているという。」の記述がありました。204-207pには、碑文と読み下し文があります。

・『鞍月郷土史』に事件と石碑についての記述されていました。また、39-40pにかけて「入牢中死亡5名」「越中五ヵ山で死亡3名」「農耕のため帰郷したが死亡3名」「土地、家屋の返還をみて死亡4名」とあり、それぞれに村方三役役職職名(該当者のみ)、出身、名前、芳名。死亡年月日、子孫の記録がありました。

・事件を描いた小説に『天保義民物語』、また『天保の人びと』と天保義民のその後を描いた『五箇山ぐらし』『かつおきんや作品集 3 雪の人くい谷』がありました。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (21 9版)
参考資料
(Reference materials)
1 金沢市史 通史編2 金沢市史編さん委員会∥編集 金沢市 2005.12 K222/125/3-2 663-664p

2 石碑でめぐる金沢歴史散歩 三田/良信?監修 北國新聞社 2013.8 K292.2/1152 124-125p,204-207p

3 鞍月郷土史 北田 八州治∥編 鞍月農業協同組合 1972 K222/1005 36-41p

4 天保義民物語 大場 芳朗∥著 天保義民奉讃会 1980.6 K209.5/41

5 天保の人びと かつお/きんや?作 斎藤/博之?絵 偕成社 2000.10 K913/カ

6 五箇山ぐらし かつお/きんや?著 梶山/俊夫?画 牧書店 1972 K90/カ/4

7 かつおきんや作品集 3 雪の人くい谷 かつお/きんや?著 偕成社 1982.5 K90/カ/3
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000184660解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決