このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000184655
提供館
(Library)
石川県立図書館 (2110016)管理番号
(Control number)
0000001329
事例作成日
(Creation date)
2015/08/28登録日時
(Registration date)
2015年11月29日 00時30分更新日時
(Last update)
2015年12月05日 14時33分
質問
(Question)
土地の境界について合意を交わための文書の書式を探したい。また、境界確認の際には、関係者の全員立会いが必要か。
回答
(Answer)
・解説表示登記法 8訂版
Q&A筆界特定のための公図・旧土地台帳の知識
・境界トラブルについては『境界をめぐるトラブル解決法 [2011]改訂版』『境界の理論と実務』『私道・日照・境界等の知識とQ&A 改訂第3版』『図解土地建物の法律がわかる事典』『土地建物の法律』『よくわかる境界のトラブルQ&A 第2版』がありました。内容を確認したところ、「筆界確認書」の書式が掲載されていました。
・『知っておきたい委任状A TO Z』p4「民法第643条 委任は、当事者の一方が法律行為をすることを相手方に委託し、相手方がこれを承諾することによって、その効力を生ずる」に基づけば、立会いは委任できるということになります。p40-100に各種委任状のひな形が収録されており、p102-114には紙の種類、住所の記載方法、筆記用具、割印等、初歩的な事柄が詳細に解説されています。

なお図書館では信頼性の高い資料に基づいて回答しておりますが、実際の手続に際しては自己責任となりますことを予めご了承下さい。
正確を期するために、下記専門機関へのご相談をおすすめします。

「石川県土地家屋調査士会」( http://ishicho.or.jp/
「石川県司法書士会」( http://www.ishikawa-shiho.or.jp/
「金沢弁護士会」( http://www.kanazawa-bengo.com/search/
※平成27年8月28日確認
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
法律  (32 9版)
参考資料
(Reference materials)
1 解説表示登記法 8訂版 赤羽/二郎?著 住宅新報社 2001.2 324.8/10027
2 Q&A筆界特定のための公図・旧土地台帳の知識 大唐/正秀?著 日本加除出版 2013.5 324.8/10100
3 境界をめぐるトラブル解決法 [2011]改訂版 芥川/基?著 自由国民社 2011.3 324.2/10045
4 境界の理論と実務 寳金/敏明?著 日本加除出版 2009.4 324.2/10040
5 私道・日照・境界等の知識とQ&A 改訂第3版 安藤/一郎?編 法学書院 2006.2 324.2/10026
6 図解土地建物の法律がわかる事典 千賀/修一?監修 三修社 2009.4 324.2/10037
7 土地建物の法律 海老沼/利幸?監修 三修社 2008.12 324.2/10035
8 よくわかる境界のトラブルQ&A 第2版 安藤/一郎?著 三省堂 2005.11 324.2/10023
9 知っておきたい委任状A TO Z 藤田/真弓?著 税務経理協会 2013.7 324.5/10063
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
その他
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000184655解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!