このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000184643
提供館
(Library)
石川県立図書館 (2110016)管理番号
(Control number)
0000001317
事例作成日
(Creation date)
2015/10/15登録日時
(Registration date)
2015年11月29日 00時30分更新日時
(Last update)
2015年12月05日 16時53分
質問
(Question)
①「前田利家が桶狭間の戦いの当日に朝の戦いで首一つ、本戦で首二つを取った」と云う記事をネットで見ましたが、信長公記や甫庵信長記や武功夜話には見られません。加賀藩に伝わる史料を翻刻した文献にそれらの記載があれば、その文献を教えてください。

②桶狭間の戦いのことや尾張時代のことについて利家自身が語ったことや、孫の利常に語ったことなど、また人物伝承などが書かれている文献を教えてください。

③前田利常に文書係として仕えた太田宗古という人の文献をお教えください。

またそれらでデジタルで閲覧できるものはありますか。
回答
(Answer)
①『信長公記』「首巻 24 今川義元討死の事」には記載はありませんでしたが、「首巻 36 もりべ合戦の事」に「頸2つ 前田又左衛門討とる。(中略)此比御勘気を蒙り、前田又左衛門出頭これなし。義元合戦にも、朝合戦に頸1つ、惣崩れに頸2つ取り、進上侯へども、召出され侯はず侯つる。此度、前田又左衛門御赦免なり。」とありました。

『加賀藩史料 第1編 自天文7年-至慶長10年』に「永禄3年 5月19日。 前田利家私に桶狭間の役に従ひ、敵首を獲て之を織田信長に献ず。」とあり、『壬子集録 大西金右衛門覚書』『壬子集録 奥村家来覚書』『村井重頼覚書』『村井長時筆記』『利家記』『寛永系譜』『三壷記』の翻刻がありました。
同資料「永禄4年 5月13日。前田利家美濃森部の役に出戦して功あり。織田信長乃ち利家の譴を解き、復仕を許す。」とあり、『信長公記』『村井長時筆記』『考拠摘録』『村井重頼覚書』『陳善録』『有沢長貞御夜話頭書』『村井勘十郎物語』の翻刻がありました。

②前田利家についての文献は数多ありますが、当館では石川県関係資料の収集が中心となっています。平成12年、当館にて行った『利家とまつ展』に「史料集・軍記物・伝記・研究書・絵図などといった当館所蔵の2人に関連する資料」をまとめています。その他『前田利家』(岩沢 愿彦∥著 日本歴史学会∥編 吉川弘文館)、『図説 前田育徳会の史料に見る 前田利家』(菊池/紳一?著 新人物往来社)の参考文献が記載されています。

<参考 平成27年10月15日確認>
・「国立国会サーチ」(著作権の切れた資料等をデジタル画像で閲覧可能  http://iss.ndl.go.jp/
 「前田利家」を検索:ヒット件数 793件 
・「石川県関係人物文献検索」(石川県に関係の深い人物についての文献を検索できる。網羅性なし。 http://www4.library.pref.ishikawa.lg.jp/index.php
 「前田 利家」「前田 又左衛門」を検索:ヒット件数 135件
・「CiNii」(日本の論文を検索できる。機関リポジトリ  http://ci.nii.ac.jp/
 「前田利家」を検索:ヒット件数 137件
 うち「CiNiiに本文あり、または連携サービスへのリンクあり」で絞り込むと12件ヒット。

③『加能郷土辞彙 改訂増補』に「オホタソウコ 太田宗古 信長記の著者太田和泉守牛一の通称は又助であった。其の子に又助・又七二人がある。又助の子右衛門佐、千石を以って豊臣秀頼に仕へた。右衛門佐の弟は初名を玄年といふ医師であったが、承応元年9月前だ利常に小松に召出されて、御書物奉行となり、名を宗古と改めた。」とあります。その他文献等はみつかりませんでした。
回答プロセス
(Answering process)
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
伝記  (28 9版)
参考資料
(Reference materials)
1 信長公記 [太田/牛一?著] 奥野/高広?校注 角川書店 1999.3 289.1/シ/小倉文庫 74p

2 加賀藩史料 第1編 清文堂出版 1980 K209.5/29/1 38-40、43-46p

3 御夜話集 上編 日置 謙∥校訂 石川県図書館協会 1972.3 K080/10/31-1 活字本『陳善録』

4 三壺聞書 山田 四郎右衛門∥著 日置 謙∥校訂 石川県図書館協会 1972.3 K080/10/29 活字本『三壷記』

5 利家とまつ展 石川県立図書館展示委員会∥編集 石川県立図書館 2000.9 K068/60/122

6 前田利家 岩沢 愿彦∥著 日本歴史学会∥編 吉川弘文館 1990.12 K288.5/75 21p

7 前田利家 菊池/紳一?著 新人物往来社 2002.12 K288.5/1054

8 加能郷土辞彙 改訂増補 日置/謙?著 北国新聞社 1956 K030/1 132p
キーワード
(Keywords)
前田利家
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
事実調査
内容種別
(Type of subject)
人物
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000184643解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決