このページではJavaScriptを使用しています。お客様の閲覧環境では、レファレンス協同データベースをご利用になれません。

レファレンス事例詳細(Detail of reference example)

[転記用URL] http://crd.ndl.go.jp/reference/detail?page=ref_view&id=1000184614
提供館
(Library)
石川県立図書館 (2110016)管理番号
(Control number)
0000001288
事例作成日
(Creation date)
2015/02/22登録日時
(Registration date)
2015年11月29日 00時30分更新日時
(Last update)
2015年12月06日 13時30分
質問
(Question)
津幡町の倶利伽羅不動尊(くりからふどうそん)について調べたい。
回答
(Answer)
・『郷土資料事典 17』に「不動寺 倶利伽羅不動の名で知られる真言宗の寺で、かつての長楽寺跡に建てられている。長楽寺は養老2年(718)、インドの善無畏三蔵(ぜんむいさんぞう)が元正天皇に奉請して開創したと伝えられ、弘仁3年(812)には弘法大師が手向神社(たむけじんじゃ)並びに別当、長楽寺の七塔伽藍を造営した。」その後、源平の戦い、上杉謙信の兵火、門前茶屋の出火等、焼失と再建を繰り返し、現在に至ります。
・『石川県の歴史散歩』に「倶利伽羅峠の古戦場跡と手向神社」として紹介されており、住所、アクセス、電話番号や見学コースが確認できます。
・『津幡町史』の「個別研究2 倶利伽羅手向神社と長楽寺 朝香年木」の「はじめに」「古代の砺波関と手向神社」「長楽寺の成立過程」「中世末期の長楽寺をめぐる世論」「近世の長楽寺の動向 Ⅰ慶長の再興と寺領 Ⅱ藩勢力との関係と開帳 Ⅲ長楽寺の本地仏 Ⅳ住持と看司」のそれぞれの項目で、由緒来歴等が詳細に記載されています。
・『いしかわの史跡めぐり』『加賀能登史蹟の散歩』では、簡単な解説、写真が掲載されています。
・新聞、雑誌でもとりあげられており、「石川県内新聞記事共同記事データベース」「石川県関係雑誌記事検索」で「倶利伽羅」のキーワードで検索できます。
回答プロセス
(Answering process)
「倶利伽羅不動尊」と標記されていることが少なく、「手向神社」「長楽寺」というキーワードで調べた。
事前調査事項
(Preliminary research)
NDC
日本史  (21 9版)
参考資料
(Reference materials)
1 郷土資料事典 17 ゼンリン 1997.7 K290.9/1002 52-54p

2 石川県の歴史散歩 石川県の歴史散歩編集委員会?編 山川出版社 2010.7 K290.9/1154 85-87p

3 津幡町史 津幡町史編纂委員会∥編 津幡町 1974 K221/13 233-265p

4 高野聖 金山穆韶 高山 精一∥著 若草書房 1992.3 K188/68

5 いしかわの史跡めぐり 石川県史跡整備市町村協議会∥編 石川県史跡整備市町村協議会 1985.11 K290.2/9 69、72p

6 加賀能登史蹟の散歩 田中 喜男∥著 北国出版社 1971.1 K290.2/6 224-229p
キーワード
(Keywords)
照会先
(Institution or person inquired for advice)
寄与者
(Contributor)
備考
(Notes)
調査種別
(Type of search)
文献紹介
内容種別
(Type of subject)
郷土
質問者区分
(Category of questioner)
社会人
登録番号
(Registration number)
1000184614解決/未解決
(Resolved / Unresolved)
解決
Twitter

このデータベースについて
国立国会図書館が全国の図書館等と協同で構築している、調べ物のためのデータベースです。詳細

活用法

刊行物・グッズ
新着データ
最近のアクセスランキング
レファ協PickUP!